起業の知識を得たいのなら徹底して集客を学ぼう

2018.06.20 (水)

サラリーマンをしながらの起業準備。ビジョンや目標の立て方、事業計画書の書き方、税務や経理の知識など基本的なことを学ばないといけない。多くの人がそう思う。結論から言おう。これらは全部不要。そんな知識を入れる暇があったら徹底して集客のスキルを磨いていこう。本記事ではなぜ集客スキルが必要なのかをまとめた。

 

起業したら100%苦労する集客

独立起業した後、10人が10人ともぶち当たるカベがある。それは「集客できない」という悩みだ。独立起業して「こんなはずじゃなかった・・・」と感じるもののトップかもしれない。こんなにも集客って難しいことなんだと直面するときが必ずやってくる。

 

どんなに素晴らしい商品サービスをつくってもお客さまに集まってもらわなければ無用の長物。自分のことを知ってもらわなければ存在価値はゼロ。集客さえできていればビジネスは成立する。そのくらい重要なものだ。

 

では集客のカベはどうやってクリアしていけばいいのか?リアルとインターネットで集客できるような準備を「起業前」からつくっていくことだ。逆に言うと、「起業前」にこの準備を怠ったら間違いなく大変な苦労をすることになる。この「起業前に」というところがキモだ。

 

起業前に取り組むインターネット集客準備

インターネット集客はお客さまが集まってくるようなホームページをつくっていくことだ。これには正しい手順とノウハウがある。それを習得した上で毎日少しずつ仕込んでいく。ものになるまでには時間と手間が掛かる。だからお金の工面に追われることにない「起業前」に実践していくのだ。

 

起業した後はお金の余裕がないのでこうした作業が疎かになる。やらなきゃいけないと理屈でわかっていても毎日パソコンに向かっていることに罪悪感を感じる。「こんなことをしているくらいなら人に会いに行こう」そう考えてしまう。結果中身のないホームページだけが残ることになる。

 

ホームページは情報を蓄積すればするほどそれだけ集客ができるようになる。正しくやれば無駄な作業なんて一つもない。いわば資産だ。無料で資産が構築できるなんて他にはない。毎日の積み上げが全て地力になる。起業前に地力がついていればそれだけスタートアップがラクになる。一定数お客さまを集めてくれる装置のようなもの。やらない手はない。

 

→こちらも読まれています「起業に失敗しない16のコツとツボ

 

起業前に取り組むリアル集客準備

もう一つのリアル集客はどうすればいいか?営業という言葉をきいてどんなイメージを持つだろうか?テレアポとか飛び込み営業。とにかくたくさんの人に会って自分の商品を買ってほしいとお願いしてまわること・・・営業ってつらいこと、そんなイメージではないだろうか。

 

飛び込みやテレアポをやりたいだろうか?できることなら避けて通りたいだろう。一方、相手から見たらどう感じるだろう?テレアポなんてうざい。飛び込み営業は来てほしくない。売り込み営業なんてお断りだろう。だから結果を出すのは至難の技になる。

 

リアル営業を成功へ導くのは紹介だ。そのためにあなたのことを「ちゃんと」応援してくれる人を着実につくっていくことだ。「ちゃんと」というところがポイントになる。

 

「ちゃんと」とはあなたがどんなビジネスをやっているのかに加え、あなたの人柄や人間性、ひいてはなぜこの仕事をやっているのかまでわかっていることだ。本当の意味で信頼してくれる人だ。この関係はお互いに利害がないときでないとできにくいものだ。だから「起業前」にするのがベストになる。

 

数字で考えてみよう。例えば200人へ必死にお願い営業をして反応のある人が5人出たとする。一方、あなたを信頼してくれる人が自分は何もしないのに5人紹介してくれたとする。どちらが買ってくれる確率が高いだろう?答えは考えるまでもない。

 

加えて200人お願いはやり続けないといけない。やりたくもないことを継続なんてできるはずがない。紹介はその人との関係を維持していけば定期的に出てくる。リアル営業は「起業前」に自分のことを「ちゃんと」応援してくれる人をつくる。これが全てだ。

 

「起業前」だからこそできるネットとリアルの集客準備。その重要性が伝わっただろうか?知識ばかり詰め込んで頭でっかちになってはいけない。サラリーマンの今すぐできる2つの取り組み、意識して行動に移そう。

 

遠距離でも自宅から気軽にできる
オンラインモヤモヤ個別相談 ≫

お手軽通信講座 体験授業に参加する

関連する投稿

現在の記事: 起業の知識を得たいのなら徹底して集客を学ぼう

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

よく読まれるコラムランキング

⇑ PAGE TOP