副業で安全に稼げる状態をつくる起業はNG

2018.04.11 (水)

起業して失敗したらどうなるんだろう?赤字が続いてお金が尽きてしまう・・・そんな不安があるだろう。それを防ぐためにはサラリーマンを辞めずに起業準備していけばいい。会社から給料をもらいながらなのでお金の心配はない。リスクを抑えるには一番の方法だ。

 

じゃあサラリーマンをしながら起業準備していき、どんなタイミングで起業スタートしていくのか?「副業で稼ぎが給料の何倍になったらはじめていいと思っています」こんな話をする人がいる。一見理屈は通っているように見える。でもこれではNGだ。

 

もしこんなことを考えているのだったらいつまで経っても起業はできない。独立起業はハラ決めだ。収入云々で完璧に安全な状態を目指すのならやめておいた方がいい。安全な世界を求めるのならサラリーマンのままでいよう。もしくは副業でちょっと目先を変えていく程度に留めた方がいい。自分で稼ぎをつくり続けることはそんなに甘い世界ではない。

 

自分がやると決めたらそこからスタートする。収入が確保されてなくてもやってみるしかない。そもそも固定収入なんてない。毎月が変動の連続だ。自分の人生をどう舵取りしたいのか、何のために起業したいのか?そこにかかっている。

 

もう一つ忘れてはいけない起業の現実がある。起業してお金がなくなって失敗した・・・この裏にはこれから起業しようとする人が知らない話がある。「開業のとき資金をかけすぎてニッチもサッチもいかなくなった」「開業前に起業準備をきちんとせずに見切り発車してしまった」ということだ。

 

そんなの当たり前じゃないの?そう思うかもしれない。現実はその当たり前のことができなくて失敗している人が多数いる。裏を返せば、開業時にできるだけ資金をかけないこと、開業前に起業準備を正しい手順でやることができたら失敗する確率はぐっと下がるということになる。

 

世の中で取り沙汰される華々しい起業の世界。そんな話に踊らされてはいけない。自分サイズで身の丈に合ったことを地に足着けて積み上げていく。苦難にぶち当たっても決してあきらめない。くじけない。やり続けていく。そんな不屈の精神が起業を成功へと導くことになる。

 

遠距離でも自宅からでも気軽にできる
オンラインモヤモヤ個別相談 ≫

お手軽通信講座 体験授業に参加する

関連する投稿

現在の記事: 副業で安全に稼げる状態をつくる起業はNG

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

よく読まれるコラムランキング

⇑ PAGE TOP