サラリーマンが自分サイズで起業準備の学校「天職塾」でよくある質問

天職塾でよくある質問をご紹介します。

 

Q:天職塾にメンバーは何人くらいいるのですか?
140人です。(2015.7月現在)

 

Q:天職塾はどのくらいの期間やっているのですか?
弊社創業は2010年ですが、実質天職塾としてのコミュニティ稼働スタートして5年目になります。(2015.5月現在)

 

Q:どんな地域の人なんですか?
東京、千葉、埼玉、神奈川と首都圏に散らばっています。遠方だと新潟や神戸の方もいらっしゃいます。首都圏以外からのご相談も増えています。2015/7月に関西天職塾をスタートします。今後は順次別の地域でも展開を広げていく予定です。

 

Q:どんな年代の人がいるのですか?
A:一番多い層は30~40代です。最近は50代の人が増えています。下は26歳、上は61歳という年齢構成です。通常世代が異なると話しづらいものです。天職塾では起業していくという目標が同じ人たちなので世代を超えてフラットな関係ができるのが特長です。(2015.5月現在)

 

Q:男女比はどんな感じですか?
男性70%、女性30%という割合です。最近は50代以上の方、女性で特に30~40代が増加傾向にあります。(2015.5月現在)

 

Q:メンバーはどんなステージの人なんですか?まだ何も決まっていないような自分でも大丈夫ですか?
はい、もちろん大丈夫です。天職塾の特長は「まだ何も決まっていないモヤモヤ状態」からスタートしたメンバーばかりというところです。みんな最初はモヤモヤした状態で仲間に入っていただきます。そこから何をやるか方向性を決め、ビジネスをだんだんと育てていきます。「ちょっと先を行く先輩」がいるというイメージです。逆に言うと、大きなビジネスを志向していてお金を稼ぐことが目的のガツガツやる人にはそぐわないコミュニティと言えます。

 

Q:どんなビジネスをつくっているのですか?
ひと言で言うと自分を商品にするようなビジネスです。自分自身の中にある「わくわく」と個性、経験を深堀りしていきます。経費を必要最小限におさえた収益性の高いビジネスモデルです。在庫をもって資金負担のあるようなビジネスではありません。「自分サイズ起業」をコンセプトにしていますので、まず自分と家族が食べていける程度の稼ぎをつくることが目標です。数字で言うと創業3年目で年商1000万円を稼げるようになるサイズです。人の役に立つ仕事、相手から「ありがとう」と言ってもらえるような仕事、その中で今まで世の中に「ありそうでなかった」仕事を自らの手でつくっています。

 

Q:起業するまでにどのくらいの期間がかかっているのですか?
理想的には1年です。何も決まっていないモヤモヤの状態からその人の中にある可能性をひきだし、専門分野を決め、ビジネスプランを練り込み、ホームページ制作をして情報発信をはじめます。このプロセスを6ヶ月間の起業家育成プログラムで完成します。その後、実際につくった商品を売ってみて検証することとWEBとリアルで情報発信を継続することを6ヶ月間で実践します。6ヶ月のビジネスモデルづくり+6ヶ月のテストマーケティングで1年です。

▼シェアをお願い致します!▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP