自分サイズ起業の学校「天職塾フリーエージェントアカデミー」でよくある質問

Q:天職塾フリーエージェントアカデミー(以下天職塾FAA)はいつからやっているのですか?

天職塾FAAがスタートしたのは2011年になります。最初は2人からのはじまりでした。

 

Q:どんな地域の人なんですか?

東京、千葉、埼玉、神奈川の首都圏と大阪、京都、滋賀、神戸、奈良の関西圏が中心になります。他に愛知、広島、高知、鹿児島でも活動されています。(2017.9月現在)

 

Q:どんな年代の人がいるのですか?

A:一番多い層は30~40代です。最近は50代の人が増えています。下は26歳、上は61歳という年齢構成です。通常世代が異なると話しづらいものです。天職塾FAAは、起業していくという目標が同じ人たちなので世代を超えてフラットなヨコのつながりができるのが特長です。(2017.9月現在)

 

Q:男女比はどんな感じですか?

男性70%、女性30%という割合です。最近は50代以上の方、女性では特に40代が増加傾向にあります。(2017.9月現在)一般的に起業を志す人のイメージはガツガツ、キラキラという感じかもしれません。弊アカデミーはそれとは真逆で地道にコツコツやるようなタイプの人が大半を占めます。

 

Q:メンバーはどんなステージの人なんですか?まだ何も決まっていないような自分でも大丈夫ですか?

はい、もちろん大丈夫です。天職塾FAAの特長は「まだ何も決まっていないモヤモヤ状態」からスタートしたメンバーばかりというところです。みんな最初はモヤモヤした状態で仲間に加わっていただきます。そこから何をやるか方向性を決め、ビジネスをだんだんと育てていきます。いつも傍らに「ちょっと先を行く先輩」がいるイメージです。逆に言うと、大きなビジネスを志向していて、お金を稼ぐことが目的のガツガツやる人にはそぐわないコミュニティと言えます。

 

Q:どんなビジネスをつくっているのですか?

ひと言で言うと自分を商品にするようなビジネスです。自分自身の中にある「わくわく」と個性、経験を深堀りしていきます。自分商品化ビジネスは原価を抑えた収益性の高いビジネスモデルです。在庫をもって資金負担のあるようなビジネスはリスクが高くなります。「自分サイズ起業」をコンセプトにしていますので、まず自分と家族が食べていけるサイズの稼ぎをつくることが目標です。数字で言うと創業3年目で年商1000万円を稼げるようになるイメージです。人の役に立つ仕事、相手から「ありがとう」と言ってもらえるような仕事、その中で今まで世の中に「ありそうでなかった」仕事を自らの手で創り出していきます。

 

⇒入学された方の声

 

Q:天職塾ではどんな職種、業種で起業しているのですか?

職種、業種で分けるのは難しいというのが正直なところです。なぜなら起業家は今まで世の中にない仕事を自分で創り出す人だからです。天職塾FAAにはニッチな世界での「○○の専門家」がたくさんいるというイメージです。例えば、国産ワイナリーの専門家、アウトドアサバイバルの専門家、ウソの見抜き方の専門家、2度目のダイエットをサポートする専門家、色とココロの専門家、プロ合コンコーチ、食物アレルギーの専門家といった卒業生がいます。⇒卒業生一覧はこちら

 

Q:起業するまでにどのくらいの期間がかかっているのですか?

弊アカデミーはサラリーマンを続けながら起業準備をしていくハイブリッドキャリアという方法で進めていきます。勤めながらなので時間捻出をしていくことが前提になります。ハイブリッドキャリアの理想的期間は1年です。

 

何も決まっていないモヤモヤの状態からその人の中にある可能性をひきだし、自分軸を確立し、専門分野を決め、ビジネスプランを練り込み、ホームページ制作をして情報発信をはじめます。このプロセスを7ヶ月間の起業家育成プログラムで完成します。その後、実際につくった商品を売ってみて検証することとWEBとリアルで情報発信を継続することを実践していきます。7ヶ月のビジネスモデルづくり+5ヶ月のテストマーケティングで1年というのが内訳です。

 

⇒自宅で学べるハイブリッドキャリア通信講座

 

Q:起業に必要な資金はどのくらいですか?

起業にかかる費用はスタートするときの規模によります。法人を設立したり、事務所を借りたり、スタッフを雇ったりするとそれに伴う費用が発生します。逆に、法人ではなく個人事業主で自宅で一人でスタートする場合は、大きなものとしてはホームページ制作費用がかかる程度です。弊アカデミーでは後者のスタイルを提唱しています。

 

Q:困ったときは相談できるのですか?

定例開催される勉強会の中でのグループワークで相談ができます。また知り合ったメンバー、ちょっと先を行く先輩とも会話ができます。ハイブリッドキャリアスクールプログラムを受講いただくと起業離陸までマンツーマンで向き合っていきます。

 

Q:起業準備でまず最初にやるべきことは何ですか?

起業の先にあるものを決めること、ご家族の理解を得ること、起業をスタートする期限を決めること、最低限必要なお金を貯めることの4つです。起業準備に必要な4つの前提条件と呼んでいます。それができたら、次にどんな分野で起業するのか、「専門分野」を決めていきます。専門分野を決めるには手順があります。⇒起業準備の正しい手順

 

体験授業はこちら

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で学ぶ起業コラム

⇑ PAGE TOP