子育てしながら起業準備

「子育てにひと段落がついたので仕事を始めたい」「育児と仕事を両立したい」「保育園に子供を預けている間に自分の仕事をしたい」「このまま主婦として終わってしまうのは心もとない」「もっと社会に関わっていきたい」「単なるパートではなく、自分が好きなことや今までやってきたことを生かしたい」「私らしく働きたい」「でも子育て中のブランクがあるから不安」「自分のやりたいことがわからない」
でも現実はそう甘くはありませんでした。何かやりたいと思っても、自分のやりたいことを生かせる仕事なんてそうそうありません。どうしたらいいんだろう?手に職をつけるのか、何か資格を取るか、在宅で勉強できる講座を受けるのか、限られた選択肢の中でモヤモヤ・・・そんな感じではないでしょうか?
そんな思いでご相談に来られる方がたくさんいます。ここで天職塾に相談に来られたお二人の事例をご紹介します。

 

お一人目は33歳で2人のお子さんをもつ女性Kさん。20代はベンチャー企業に勤め、一人で何役もこなしながらビジネスウーマンをやってこられました。新しいことにチャレンジでき、新しい人との出会いがある、当時は本当にやりがいがあったそうです。20代後半になり職場でご主人と出会い結婚。その後出産、子育てを経て現在にいたります。
————————————–
天職塾に出会うまでは、自分が今持ち合わせているものでは何もできないと思っていたので、在宅でライターなどの仕事をゼロからスタートして経験を積むか、在宅でも講座を受ければ取得できる資格をとるか、そういうことを真剣に悩んでいました。起業、副業、女性起業セミナー、起業塾、在宅、フリーランス、資格取得、手に職、資格取得、在宅講座といった感じでインターネットで検索しまくってました。そんなある日、ネットでたまたま三宅さんのことを知りました。興味をもったので早速ブログを読んだり、メルマガを購読したりしました。そしてモヤモヤ相談に伺ったのがそもそものきっかけです。
新卒からずっとキャリアだけを見つめて集中していくことができる男性とは違い、女性はいろんな時点で休止ストップしたり、はたまたリタイヤになるのか一時休止なのかわからない状態に陥ることがあります。 結婚や出産や育児や夫の転勤などがその要因です。女性にとって、10年先、20年先のキャリアパスを描くことは難しいことかもしれません。
もうひとりは30代後半で小さなお子さんをもつYさん。
————————————
ずっと海外の仕事をしてきました。母親が体調を崩したことをきっかけに日本に戻ってきました。そして日本で主人と出会い、結婚、出産、子育てとバタバタとした数年間を送ってきました。そんな中、たまたま子供を保育園に預けることができ、少しだけ時間がとれるようになりました。時間ができると同時に今の自分自身のことも考えるようになりました。ここままでいいんだろうか?もともと自分がやりたかったことは?家族も含めたこれからの人生はどうつくっていけばいいんだろう?今までいろんなことを経験してきました。そうした経験を生かして何か自分できないか考えました。あれもやりたい、これもやりたい、でもビジネスになるのかな?そもそも自分が本当にやりたいことって何なんだろう・・・数ヶ月モヤモヤと過ごしてきました。そんなある日、三宅さんのことを知り、思い切って相談に伺いました。
—————————————

 

お二人に共通することは、結婚、出産、子育てと一連のながれを経て、今の自分を振り返ってみたことです。一度立ち止まってみたことです。これが実はとても大切なことです。人は何か「転機」がないと立ち止まって自分を見つめ直すことはありません。忙しい毎日に追われていると、あっという間に5年、10年過ぎていってしまいます。そして気がつくと、人生も後半に入っていた・・・多くの場合、そんなことが起こります。立ち止まって考えるのが遅いのか早いのか、それはその人が迎えるタイミングなのでどちらがいいという問題ではありません。でもそのことに早く気がつき、すぐに行動が起こせたらそれに越したことはありません。

 

「自分で何か始めたい、でも現実は何もできなさそう。じゃあ、新しく学校に通うとか資格を取ろうか・・・」そんなことだけ考えていませんか?選択肢は資格や学校だけではありません。起業という言葉がもつイメージ。たしかにハードルが高かったり、身構えてしまいますね。でも実際はそんなことはありません。自分に合ったサイズ感で起業を考えてみることからはじめてみることで活路が見つかる方法があります。これを「自分サイズ起業」と呼んでいます。実際に起業して自活できるほどの稼ぎにならなかったとしても、あなたがもつ力を生かして好きなことで仕事をはじめる方法はいくらでもあります。あなたには可能性があります。決してあきらめないでください。
他人と過去は変えられない、変えられるのは未来と自分という言葉があります。たしかにその通りです。未来を見据えて進む、すばらしい姿勢です。ただここで変えられない過去も一度見直してみることも大切です。つらかったこと、苦労したこと、挫折したこと。もしかしたら思い出したくもないことかもしれません。でもそこにこそあなたの強みが隠されています。人は自分と同じ苦労をした人に共感を覚えます。目の前の人のつらさは、それを体験した人でないとわからないものです。あなたの過去をしっかり棚卸しすることで将来の自分の自立につなげるヒントを見つけることができます。そうなんです、過去から未来をつくることだってできるんです。ちなみに僕はそれをウリに今の仕事をしています。自分のマイナスの部分を言うなんて最初は気が引けました。でもそれを相手に伝えることで相手の元気が出るのなら、相手がその気になるのならこの実体験を生かすほうがいい、そう気づいたからです。
子育ては大変な仕事です。母親って偉大だなあとつくづく感じます。今こうしてモヤモヤを感じているあなた。それはとても大切なことです、モヤモヤを感じることがなかったら、このまま何も変化のない日々が進んでいっただけだったかもしれません。現状に不安や問題意識のない人にモヤモヤは発生しません。不安や問題意識をもつのは、現状を変えていきたいというポジティブな気持ちがあるからです。だからあなたのモヤモヤは貴重なんです。まずはモヤモヤをスッキリさせることが先決です。モヤモヤ→スッキリのお手伝いをしています。よかったら一度起業前相談カフェにお越しになってみてください。天職塾で一緒にがんばっている子育てマザーのお話もシェアします。同じようにがんばっている人がいるんだ!きっと勇気がもらえると思います。心からお待ちしています。

 

起業準備モヤモヤ相談お申込はこちらから »

▼シェアをお願い致します!▼

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

⇑ PAGE TOP