起業する前に絶対準備すべきこと

2016.10.01 (土)

起業する前に絶対準備すべきことって何だと思いますか?独立起業したらできなくなることをやるというのが答えです。独立起業したらできなくなることって何だと思いますか?それは自分のビジネスについてじっくり考える時間をつくるということです。起業準備中にどれだけじっくり考えられるか、考えたことを作業に移せるかがキモです。

 

なぜそうなるのか?独立起業したら時間がなくなるからです。日々とにかく売上のことを考えないといけない、人との関係づくりをどうするかを考えないといけない、収支がどうかを気にしないといけない、目の前の資料づくり、請求や支払いなど日々の作業をこなさないといけない・・・と頭はいっぱいいっぱいになります。

 

サラリーマン時代も時間がないとは思います。でも時間がないの意味が違います。サラリーマン時代は何もしなくて給料が入ってきます。独立起業したら何もしなかったらお金が入ってきません。だから常に動いていないといけません。動き続けるので、しっかり時間をとって自分やビジネスを見つめ直すことができなくなるんですね。

 

時間をとらないとできないことにはこんなことがあります。例えば、競合を調べる作業。自分がやろうとするビジネスと同じようなことをやっている人を見つけ、どんな組み立てをしているのかをつぶさに見ていく作業です。この作業はひたすら検索の連続です。検索作業はやるとわかりますが、とんでもなく時間が掛かる作業です。やり始めて気がついたら数時間・・・なんてことはざらです。

 

独立起業するとこういう作業ができなくなります。なぜならこの間の作業が直接的にお金を産み出さないからです。そんなことをしているくらいなら人と会って一つでも売上を上げたい!気持ちはそっちに行きます。誰もがそう思います。でもきちんとした調査のもと組み立てていないビジネスを動かしても結果は出てきません。

 

でも実はこの作業がしっかりできているか否かで、自分のビジネスが勝ち残っていけるかが決まる要素になったりします。事前の調査が不十分だったためになかなかお客さまにヒットしない、挙げ句は方向性を変えないといけないという事態にまで発展していきます。起業後にこんなことになると痛手はとても大きくなります。

 

競合調査は一つの例に過ぎません。ビジネスの要になる集客や販促といったものはきちんと組み立てないといけません。思いつきでやってもだめです。こんなふうになると次はこうしてこんなながれになる。そうじゃないときはああするといったシミュレーションまでしていきます。そして実際に時間をとって作業を積み上げていく必要があります。

 

アツアツの料理をその場でおいしく食べてもらうためには、下ごしらえをちゃんとして段取りを決めておかないといけませんよね?これと同じです。独立起業したらじっくり考えたり作業する時間がなくなる。だから起業準備中にコツコツやっておく。絶対忘れないでください。

 

起業モヤモヤを解決!無料音声ガイドはこちら ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業する前に絶対準備すべきこと

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP