起業してよかったこと&起業すべきかどうか

2015.02.27 (金)

「起業してよかったことと起業すべきかどうかを教えてください」

 

毎月天職塾メンバーが集まる定例会
今回からはじまった「なんでも相談タイム」でこんな質問が出ました。

この質問にはかなりスイッチが入っちゃいます。
おっきたきた!そんな感じです。

 

まず「起業してよかったこと」。
たくさんありますが、ひと言で言うと「毎日がたのしく生きられるようになったこと」。
毎日を自分がつくっています。
誰の指図も受けません。
思いついたら即実行しています。
自分が思うようにやりたいことをやっています。
独立起業して同じ日は2日とありません。
もちろんすべて自己責任です。
でも自己責任でやれるところも醍醐味です。
天職塾は毎日がたのしく生きていけるようになることをゴールにしています。
そのためには生活の中で大部分を占める仕事自体がたのしくなることが必要。
その手段として起業があります。

 

もちろんお金がまわっていることが大前提です。
お金がまわるようになるには一定期間の辛抱が必要です。
起業して1~2年は特にきびしいです。
でもそこを乗り切ってめどがつけばこんなにたのしい毎日はありません。

 

独立起業すると、
サラリーマンをやっていたら一生会うことができない人たち出会えます。
さまざまな価値観とふれあうことができます。
見える世界がとんでもなく広がります。
家族との共有が半端なく大きくなります。

 

サラリーマン時代と起業家と比べると100倍人生は豊かになりました。
よくプライスレスなんて言いますよね?
まさにお金で買えない毎日を送っています。
自信をもって言い切れます。

 

2つ目の質問「起業すべきはどうか?」
答えは自分次第です。
毎日を自分で切り拓く人生を歩んでいきたいのなら起業すべき。
でもそうでないものに価値観を置くのなら別の選択肢。

 

人生はだれかの指示やアドバイスで決めるものではありません。
第三者の話は参考です。
あくまであなた自身が決めていくこと。
自分の手で人生をつくり出していきましょう。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業してよかったこと&起業すべきかどうか

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP