起業準備のやる気を維持する方法

2015.05.09 (土)

起業準備のやる気、モチベーションをどうやって維持していけばいいの?

サラリーマンをしながら起業準備している人がもつ悩みです。

 

答えは同じ志の仲間と定期的に会うこと
そこで自分の活動をシェアし、課題を話し、フィードバックをもらうことです。
これしかありません。

 

会社の仕事が忙しくなる。
時間がなくなる。
環境が変わる。
やろうと思っていたことができなくなる。
こんな状態を繰り返しているとだんだん日々にながされていきます。
起業準備は孤独な作業です。
人間そんなに強い動物ありません。
基本はラクな方へながされやすいもの。
だから一人では継続しづらいんですね。

 

こんなとき必要な存在が「同じ志の仲間」です。
自分と同じように起業へ向け活動している人。
自分と同じような環境の中にあっても前へ進もうとしている人。
仕事や年代や性別は関係ありません。
起業を志すという共通点があれば大丈夫。
「自分もそうなんですよね!」「がんばらないとね!」
共感の中で前進のエネルギーを与え合えます。

 

定期的というのはどのくらいかがいいのか?
最低月1回のサイクルです。
毎月第2木曜はミーティングをする日と定例化するのがコツです。
そのつど次はいつにしようかと考えていたら継続できません。
毎月この日は定期ブラッシュアップの日と決め、手帳に書きこんでしまいます。

 

実はこれは独立起業した以降も重要です。
僕は毎月第1水曜に同じ時期に起業した仲間とマンツーマンで朝活をやっています。
お互い1ヶ月で何をやってきたかをシェアし、今抱える課題を話します。
課題を解決するためにどんなことができるかお互いにフィードバックします。
フィードバックをふまえ、次回へ向けてアクションを起こすわけです。

 

最近効果があるのがその場で解決策をノートにまとめる作業。
今までは次回までにやってみます!で終わっていました。
こうしたものは重要だけど緊急でないテーマが多いため、
つい日々にながされてできずじまいということがありました。
でもその場で時間を決め集中して整理すると具体的行動に結びつくようになりました。
おすすめの方法なので試してみてくださいね。

 

天職塾では同じ志とのチアワーク(お互いを応援し合う時間)というプログラムで
月イチ起業準備モチベーションアップを仕組みにしています。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業準備のやる気を維持する方法

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP