起業するにはHOWよりもWHYファースト

2017.07.11 (火)

これから起業へ向けて動いていきたい。何から始めたらいいの?資金はどうやって用立てしたらいいの?会社はどうやってつくったらいいの?税金はどう考えたらいいの?事業計画書はどうやって書いたらいいの?

 

たくさんの疑問が湧いてくるだろう。これら一つひとつを教えてほしいという相談も多い。気持ちはわかる。でもちょっと待ってほしい。必要なのはそこではない。やり方から入ると起業は失敗する。やり方の前に取り組むべきことがある。

 

「なぜ」あなたは起業したいのか?起業した先にどんな自分になりたいのか?どんな未来を描いているのか?最優先はこの答えをつくることだ。そもそもなぜ起業したいのかがしっかりしていないと途中で何をやっているのかがわからなくなる。軸がぶれてしまう。結果モチベーションがなくなり継続できなくなる。動きが止める=失敗だ。

 

資金調達とか会社設立とか事業計画とかはすべてHOW。HOWについては世の中に情報が氾濫している。いろいろ見ているだけでどれが必要なのかわからなくなる。余分な情報をインプットすると頭でっかちになる。頭でっかちになることで余計に慎重さが増す。慎重さは行動スピードを落とすことにつながる。
 

起業して何を得たいのだろうか?得られた先に未来がある。未来という言葉を意識してほしい。あなたはどんな未来を描きたいのか?考え始めることでリアルになっていく。その未来を具体化するためにどうしたらいいか?起業という働き方、生き方が手段として必要になる。だから起業。思考の順番を間違ってはいけない。

 

あなたにとっての起業のWHYは何だろうか?これから起業へ向け進んでいこうという最初の段階で徹底的に掘り下げてほしい。そして掘り下げたらあとは一人で考え過ぎないことだ。「あなたはなぜ起業したいんですか?」第三者に質問をしてもらおう。

 

一度だけでは足らない。この質問を違う人に何度もしてもらうことをおすすめする。質問に対する答えを繰り返し口に出すことであなたの「起業のWHY」の軸はかたまっていく。起業はWHYファースト。忘れないでほしい。

 
ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校とは? ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業するにはHOWよりもWHYファースト

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP