起業するためには「なぜ起業?」を明確にすること

2016.10.23 (日)

メンバー同士がお互いの今の悩み事を共有して応援し合うチアワークの場でのことです。体験ゲストでいらっしゃった方がメンバーに一つの質問をしました。「みなさんは、そもそもどうして起業したいと思ったのですか?」シンプルですがかなり本質的な質問です。質問されたメンバーも一瞬考えさせられている様子。後からきくと「原点に戻る言葉として響いた」とコメントしていました。

 

これから起業していくために最初に必要な心構え、それがそもそも「どうして起業したいのか?」です。まずはそれを書き出してみましょう。今の会社がイヤだから、自由になりたいから、自分らしく生きたいから、お金を稼ぎたいから、いろいろあると思います。整理したり格好つける必要はありません。素直に感じていること、そのまま全てでOKです。

 

といっても頭の中で憶えておくなんて限界があります。だからノートに書いておきましょう。自分の起業ノートをつくって最初の1ページに自分はどうして起業したいと思ったのか?を文字として残しておくことです。日付とともに書いておきます。そうすることで後から見てもその時の気持ちを思い出すことができるからです。

 

起業準備を始めるといろんなことが待っています。自分の思うようにいかないこと、モチベーションが落ちること、本当にこれでいいのかと不安に思うこと、さまざまです。まして起業した後は日々アップダウンの連続です。もうダメかもしれない・・・不安の絶頂にくることもあります。もうやってられない!投げ出したくなるときもあります。そんなときに頼りになるもの。自分としての拠り所になるもの。それが「どうして起業したいのか?」です。

 

あなたは、どうして起業したいと思ったのか?原点をしっかり記しておくこと。最初こんなふうに感じたから起業の一歩を踏み出したんだ。すっかり忘れていたなあ・・・もう一度あの頃の気持ちに戻って前に進もう。途中で挫折なんてもったいない。そう思い直すことができます。「どうして起業したいのか?」これから長い道のりを歩んでいく上で大切な問いかけになります。初心忘るべからず。迷ったら原点回帰。これこそ起業を継続させる根っこになるものです。

 
起業モヤモヤを解決!無料音声ガイドはこちら ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業するためには「なぜ起業?」を明確にすること

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP