起業は「わくわく」を仕事にすること。

2015.10.07 (水)

天職塾では「わくわく」を仕事にすることを提唱しています。

 

「わくわく」することならいつどんなときでも考えていられる。「わくわく」することなら続けられる。「わくわく」することならいくらでも発想が出てくる。「わくわく」するから前向きになる。「わくわく」するから行動できる。「わくわく」は四六時中。

 

そして「わくわく」することなら毎日がたのしい!これに尽きます。

 

僕の「わくわく」は焚き火です。焚き火を小さく囲んで会話をする、あのひとときがたまらなく大好きです。大好きなので仕事にしよう、そう思いました。そして、いてもたってもいられなくなってつくった団体が(社)日本焚き火コミュニケーション協会

 

先日、パートナーと現地下見に行く車の中での会話。
「団長(三宅のこと)、焚き火に道具から入る人って多そうですね」
「どんなふうに?」
「こないだ雑誌の付録でこんなのがあって、マニアの中では品薄らしいっすよ」
「へえ~(もうこの時点で惹きこまれています)」

 

「待てよ・・・ということはこんなふうに少し工夫をしたらどうかな?」
「そうですね、こういうやり方も考えられますよね」
「なるほど、なるほど・・・(かなり頭の中は妄想でいっぱい状態)」

 

「よし!じゃあこれをやってみよう!絶対イケると思う。どう思う?」
「いいっすね!やってみますか!」

 

こんな話をしていたら、もうたまりません。用事も忘れて帰りにアウトドアショップに寄ってグッズを見てみよう!こんなアイディアはどう?こうしたら面白いかも?あれもやりたい!これもやりたい!わくわくが噴き出してくる感じです。

 

そしてすぐさま行動を起こしています。即断即決です。ちなみにやりたいと思ったらすぐにその場で行動を起こせる。これが起業家の醍醐味です。

 

焚き火を愛し、世の中に焚き火を広めたい!そんなシンプルな気持ちでいっぱいになります。必ずそんな世界をつくっていきます。

 

あなたの「わくわく」は何ですか?「わくわく」は年齢に関係ありません。いくつになってもその人の心にスイッチを入れるもの。人の根っこにあるものです。「わくわく」しっかり見つけてみてください。そしてそれを仕事にしましょう。たのしい未来が描けますよ。

 

ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校とは? ≫

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業は「わくわく」を仕事にすること。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP