起業準備中は「人の振りみて我が振りなおせ」

2016.10.15 (土)

起業準備中にできるだけたくさんの失敗をしたいものです。失敗すると次は同じことをしなくなるから。本番になって失敗すると痛い目にあうから。じゃあ、どうしたらそれができるのか?手っ取り早くてわかりやすい方法は「人の振りみて我が振りなおせ」です。

 

例えばこんなことです。先日とある集まりがあり、終了後の懇親会での出来事。よくあるホテルの立食パーティー形式です。少し時間があいたので食事をしていました。そこで一人の女性がやってきました。「名刺交換させていただいてよろしいでしょうか?」「はい」名刺交換が始まりました。

 

その女性、名刺を渡すなり僕の名刺はろくに見ることもなくすぐさま名刺ケースに。「うん??」この時点でNGです。「私はこんなことをやっています。来週出版パーティーがあるのでぜひいらしてください。フェイスブックやっていらっしゃいますか?あとで友達申請させていただきますね」続けざまに畳みかけるようにしゃべってきます。しゃべっている傍から視線は次の人のところにあります。話す気は失せました。

 

相手のことを気にかけもせず、自分の言いたいことだけを言いまくる。話しているその場から次のことを考えている。自分のイベントにどれだけ人を呼べるか、そのためだけにその場を使っている。あなたならどう感じますか?

 

リアルの世界だけではありません。フェイスブックでも同じことが言えます。例えば自分の投稿にいいね!を押してくれている人。何となくありがたいですよね?さらにコメントまでしてくれたらかなりうれしくなります。ブログを書いていてそれを投稿していたとします。「ブログ、いつも拝見しています」なんてコメントされたらどんな気持ちになりますか?

 

基本の姿勢は「自分がしてもらったらうれしいことをする」「自分がされたら嫌なことをしない」です。嫌な例はここまで極端じゃないにしても、多かれ少なかれ自分も同じことをやっていたりします。自分のことってなかなか気づけないものです。だからこそ、こんな場面に合ったときこそ「人の振りみて我が振りなおせ」です。自戒を込めて。

 
起業モヤモヤを解決!無料音声ガイドはこちら ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業準備中は「人の振りみて我が振りなおせ」

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP