天職デザイナー三宅哲之「人生インタビュー」(後編)~サラリーマンを辞めて独立起業した本当の理由とは?【動画】

2015.08.20 (木)

 

天職デザイナー三宅哲之「人生インタビュー」の第二幕。大手企業を辞め、ベンチャー、中小企業と渡り歩き、独立起業。そのプロセスを赤裸々に語りました。(聴き手:人生ふりかえりで相手の魅力をひきだすインタビューの専門家 はにわさとし氏

 

<大手企業退職⇒ベンチャー⇒倒産、失業⇒中小企業再就職のプロセス>

 

幹部候補生研修事件を境に僕のサラリーマン人生は一転しました。3ヶ月~6ヶ月に一度程度の異動、左遷、降格、減給など。こんな島流し状態で行き着いた先。そこには会社でも部下いじめで有名な上司が待ち構えていました。毎日毎日その上司の部屋に呼ばれました。「お前には家族がいたよな。オレの言うことを聞かなかったらどうなるかはわかっているよな?」人事権を楯にしたプレッシャーの連続。どこで何をしているかつぶさに行動管理される日々。

 

出先から動くときは必ず電話することを強制されました。そんな日々が続くこと1年。最後は会社の建物を見ただけで吐き気をもよおす感じでした。このままいなくなった方がラクなんじゃないか・・・電車のホームをふらついたことも何度かありました。家族の応援に加えあるきっかけで「このままではだめになってしまう」と思い直しました。リクルートエージェントとかいろいろな人材紹介会社とやりとりをはじめました。

 

たくさんの選考を進めながら最後に出会った案件はベンチャーの立ち上げ。いろんな業種に顔を突っ込めて自分でイチからできる裁量範囲もでかそう。ここしかない!決めました。始発から終電までの仕事がはじまりました。11月に創業した会社で年末年始も休みなく働きました。やりがいがありました。ところが途中から会社の経営がおかしくなってきました。それまで社員に向いている姿勢を見せていた幹部陣も態度を豹変させました。直属の営業役員からは毎日夜中のメールでプレッシャーをかけられ続けました。そうこうしたある日、会社は倒産。リーマンショックが引き金でした。

 

またしても職なし。当時年齢は45歳。この年では仕事もなかなか見つかりません。ハローワークに通ったり数ヶ月は右往左往していました。そして条件はかなり下がりましたが小さな会社への転職先を見つけました。「30人の選考から選ばれた人ですよ」そう人事部長に言われました。でもなぜか会社に入ると仕事がない。毎日仕事らしい仕事もなくたまにエクセルで表をつくってくれとかワードで文を書いてくれと言われる日々。社内のコミュニケーションもゼロの雰囲気。家から持参したお弁当を近くの公園で一人で食べる毎日を送りました。今思い返すとそれはそれでとてもつらい毎日でした。

 

その会社で1年弱過ごしたある日、ワンマン社長に北海道担当になれと辞令を受けました。「ここで受けるとどうしようもないサラリーマン人生で後悔しか残らない」そう思いました。まさに行き場を失った感じです。それまで3回も波が来ました。自宅に帰って相談しました。「もういいじゃないの?やっちゃったら?」嫁さんはそうひと言つぶやきました。大手でやる気に満ちて周囲を巻き込みガンガンやっていた頃、パワハラを受けて沈んだ頃、ベンチャー倒産になった頃、最後の会社で空虚の日々を過ごしていた頃。このすべてを見てきて出た言葉。このひと言で決心がつきました。46歳独立起業。

 

今は毎日がたのしいです。わくわくの日々です。あのまま会社にいて組織の中を泳ぐことに徹してそこそこの地位にいたかもしれない自分。今こうして毎日アップダウンいろいろあるけど自分で人生をつくって活力ある自分。人生という意味でどれだけ大きな差があるか計り知れません。

 

あなたの今の苦労やつらさはすべて未来の自分のためにつながっています。今こうして当時を振り返ってそう感じます。今だから言えることかもしれません。でも必ず未来は拓けます。信じて進んでいってください。あなたも自分の人生を自分の手でつくっていきませんか?それがどれだけ大切なことかがあとになってわかる日が必ずやって来ます。

 
ゼロから自分サイズで起業する学校とは? ≫

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 天職デザイナー三宅哲之「人生インタビュー」(後編)~サラリーマンを辞めて独立起業した本当の理由とは?【動画】

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP