起業で大切な自分軸~あきたタニタ食堂にまなぶ

2015.08.07 (金)

あきたタニタ食堂のニュースがながれていました。

 

—–秋田市中心部に昨年末開店した「あきたタニタ食堂」の客足が思ったほど伸びず、苦戦を強いられている。首都圏では人気の塩分を抑えた定食が、塩分摂取量が多く、濃い味を好む秋田県民の嗜好(しこう)と合わないことなどが要因とみられる。同食堂は健康食になじんでもらおうと、独自に開発したスイーツをメニューに加えたり、「健康カフェ」を開いたりといった試行錯誤を重ねる。(河北新報社webより引用)

 

薄味や食材の硬さが秋田の人の味覚に合わないところがあるのが原因。
そんな中にあってもあきたタニタ食堂はしょう油を出さないそうです。
あくまで自分たちの軸をどう伝えていくかを思考錯誤し続けています。
これだけは絶対変えられない「ブレない軸」です。

 

起業においても「ブレない軸」が必要です。
特に起業準備段階はいろんな人の話や情報が耳に入ってきます。
そのたびに「その方がいいかも」「やってみよう」「その通りかも」と受け入れたとしたら・・・
いつまで経ってもフラフラして、気がついたら何も進んでいない状況に陥ります。

 

起業した先には「未来」があります。
起業した後、こんな自分になっていたい、それが未来です。
こんな人をこうしてあげたい、思いがあります。
未来や思いを決めるのは自分です。
他人の意見で決めることではありません。
これを起業の「あり方」と言います。

 

一方、「どんなビジネスをつくるのか?」「アイディアは?」「ブランディングは?」「マーケティングは?」
これを起業の「やり方」と言います。

 

「あり方」=ブレない軸です。
あり方があってその上にやり方が乗っかります。
あり方の土台がないとブレが出てしまいます。
やり方だけを進めても後戻りを起こします。
あなたにとっての「あり方」=ブレない軸はなんなのか?
自分自身でしっかり考え決めてください。
それがないと起業準備はうまくいきません。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業で大切な自分軸~あきたタニタ食堂にまなぶ

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP