起業とは職種を決めること?~世の中に二つとない仕事をつくりだすこと

2015.08.27 (木)

「どんな職種で起業していくかが決まってないんです・・・」
「どんな職種で起業されている人がいるんですか?」
こんな質問がよくあります。

 

「職種ですかあ・・・むずかしいですね」
「天職塾には職種で起業している人がいないんですよね」
こんな返答をします。

 

先日、二人の起業離陸のお祝いをしました。
離陸とは起業をスタートすることを言います。
飛行機に例えて飛び立つという意味です。

 

一人は「やらされ仕事から自分が主役のエンジニアをつくる専門家」の関口大介さん
もう一人は「自然と生き物の学習プログラムを提供する専門家」の西海太介さん

 

どうです?一見それってなんですか?どんな仕事なんですか?そう思いますよね?こんな感じです。
二人に共通するのは自分の実体験からこんな人をこうしてあげたい!こんな世界をつくっていきたい!という熱い想いです。

 

独立と起業という言葉があります。
この二つはそもそも意味が違います。
独立は自分一人でやっていくこと。
起業は自分一人でやるために自分で仕事をつくり出していくことです。
独立はしたけど、どこかの会社の下請けになって誰かに頼っている。
案件をもらう会社のペースで仕事をしている。
よくよく考えると雇われ仕事と本質的には何も変わっていない。
そんなケースも多々あります。
自分で人生を切り拓いていきたいのなら、目指すのは独立ではなく起業です。
フリーランスではなく真のフリーエージェントです。

 

つまり起業とは「世の中に二つとない仕事をつくりだすこと」なんです。
そもそも世の中に既にあることをやってもわくわくしませんよね?
会社や周囲の頼るのを辞めます。
すべて自分でやっていきます。
ならば自分がやりたいことをゼロからつくっていきたいと思いませんか?

これこそ起業家の醍醐味です。
このわくわく感をぜひ味わってみてください。

 
ゼロから自分サイズで起業する学校とは? ≫

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

関連する投稿

現在の記事: 起業とは職種を決めること?~世の中に二つとない仕事をつくりだすこと

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

⇑ PAGE TOP