起業ネタを決める好きなことの見つけ方

2016.05.08 (日)

「好きなことで起業ネタを見つけるための方法ってどうすればいいんですか?100個好きなことを書き出してみよう!とか言われますが、そもそも好きなことの基準って何ですか?」こんな質問をよく受けます。

 

好きなことは「わくわくすること」に言葉置き換えてみてください。好きなことというと趣味のことと思いがちです。そうなると「特にこれっといった趣味なんてないし・・・」という思考パターンに入っちゃいます。

 

そうではなく、自分がどんなときにわくわくするかを考えてみてください。「人前で話しているとき」「新しいアイディアをひねり出しているとき」「人の相談に乗っているとき」「○○をつくっているとき」「絵を描いているとき」といったイメージです。「没頭できるもの」という視点もありですね。こんな感じで100個書き出してみるのが一つの方法です。

 

もう一つは第三者の力を借りる方法があります。誰かと話していてそのテーマをふられると熱量が上がるとか知らない間に手に汗握っていたとか、いつまでのしゃべっている自分がいたとか、そういう種類のものです。これはなかなか自分一人では気づかないものです。「その話題になったら急にテンションが上がってたよ」「何だかスイッチが入ってたよ」と相手に言われるもの。これを見逃さないでください。

 

自分の中からエネルギーが湧き出してくるものを軸にしたら、ずっとやり続けることができます。起業はやり続けてなんぼです。途中でやめたら失敗です。軸になるものがあってそれを誰にどんな形で提供するかを考え続けていきます。

 

自分のことはわかっているようで、自分が一番わかっていなかったりします。「スイッチが入るネタ」を第三者と話して見つけていってください。

 
起業モヤモヤ相談無料ラジオはこちらから ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業ネタを決める好きなことの見つけ方

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP