ビジネスに重要なこと「初心忘るべからず」

2015.04.09 (木)

低コストで印刷をするネット業者に名刺印刷を依頼しました。
制作依頼はネットですべて登録していきます。
そんな中、用紙選択を誤ってしまいました。

 

そこでカスタマーサービスに電話しました。
よくあることですがまったくつながりません。
何度かトライしましたがその日は時間切れであきらめました。
その夜、データ確認のメールが来たのでOKを出しました。
翌朝、用紙の変更を電話はだめなのでメールで依頼。
するとこんな返答が来ました。

 

—————————
用紙の変更を希望されたいとのメールをいただきましたが
恐れ入りますが、本件に関しましては、
受付が確定しており変更を承ることができかねます。
変更のご希望がございます場合は、
「データ確認完了」ボタンを押す前にカスタマーサポートまで
ご連絡いただけますようお願い致します。
—————————

 

え~乱暴やなあ・・・と思い、ルールも知らなかったし、
電話もつながらなかった、何とかならないかと返信。
すると、
—————————
度々になりますが弊社につきましては受付確定後ですと仕様につきましては
一切変更することができかねます。
受付確定後の商品はすでに印刷行程へ進んでおり、
委託先工場が稼動しておりますため、
変更・キャンセル等一切承ることが出来かねます。
お客様のご希望に副えず心苦しい限りではありますが、
ご了承賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
—————————

 

ほんと杓子定規でした。
今回の件とても残念な旨、返信しました。
すると再度こんなメールが到着。
—————————
この度は不快な思いをさせてしまい誠に申し訳ございません。
ホームページの記載、お電話での対応につきましては
改善させていただければと存じます。
又、「データ確認完了」のボタンを押してしまいますと
弊社につきましては印刷工程へ進む合図となるため、
一旦押してしまうと受付確定となってしまいます。
従いましてこれ以上変更することができない状態となってしまいます。
重ねてお詫び申し上げますが何卒ご理解いただきますようお願い致します。
—————————

 

今、この会社はTVCMも入れてどんどん伸びていると思います。
周囲でも利用している人が増えています。
それだけ顧客ニーズをつかんでいるということでしょう。
低コストで運用するためには仕組みが必要です。
細かな対応をしていてはできなくなってしまうのも理解します。

 

完全効率化することで従来にないコストパフォーマンスをつくる。
今までになかった印刷業界の革命を起こす。
反面、人と人がつながりをもって信頼関係をつくっていくことが失われていく・・・
そんな構図を感じてしまいました。

 

最初にお客さまから受注したときはどうだったのか?
お客さまから要望があればできることなら応えていこうとするのでは?
創業時の思いも忘れてほしくない。
そんな気持ちにかられました。

 

世阿弥が残した言葉「初心忘れるべからず」
慣れてしまってながされながら毎日を送っているとき、
自らも自戒したい言葉です。

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

現在の記事: ビジネスに重要なこと「初心忘るべからず」

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で学ぶ起業コラム

⇑ PAGE TOP