自分サイズで起業するなら、市場規模にこだわらない

2016.08.11 (木)

「こんな顧客ターゲットにビジネスをしようと思うので、まずどのくらいのマーケットがあるか調べてみたいと思います」「こんなビジネスを考えていますが、市場規模を調べてみたら数万人しかありませんでした。だからやめようと思います」こんな種類の起業相談があります。ビジネスをやるなら市場調査が必要・・・そんな思いからでしょう。

 

自分サイズ起業するなら、そんな作業はやらない方がいいです。市場調査とかそういう類のものは大手企業が新規ビジネスをやる際に考えることです。大きな会社はそれなりに費用、人などスケールを投じて新規市場に乗り込んできます。だから事前調査を周到にやります。

 

何千万、何百万の需要があるからイケそう・・・一見そう思いますよね?でもそんなに需要が見込めるところにはいろんな会社が参入します。結果シェアがどうのこうのといった競争世界になっていきます。競争の激しい土俵の上に一緒に乗っかって、自分サイズ起業が勝てるはずがありませんよね?

 

自分サイズ起業は、狭いポジションにあるニッチなニーズをビジネスにしていきます。そこにあるニーズを総なめにしていくイメージです。「そんな細かいところでビジネスしているの?」とか「そんなところに需要があるの?」そんなふうに言われるポジションです。「あ、そこね。前々からやってみたらいいと思ってたんだ」後になって周囲からそう言われるようなニーズです。ここに一番乗りできるか否かが実践者と評論家の分岐点にまります。

 

世の中にはいろいろな悩みで困っている人がいます。その困り事を細分化してみていきます。「困っている人は確かにいるけど、そんな手の掛かるところに大手が参入するとコストが合わない・・・」「今までありそうでなかったかゆいところに手が届く」を見つけることです。

 

困り事を見つけるときに絶対はずしてはいけないポイントがあります。それは自分の実体験です。こんなのがイケるかもではなく、過去の実体験から生まれた困り事にフォーカスしてみることです。自分が困ったことだからこそ相手の気持ちがわかるからです。

 

自分サイズ起業は市場調査なんて要りません。どこにどんなニーズがあるかなんてやってみないとわかりません。起業は自分で需要を創り出していくことです。誰もやっていない前例のない場所だからたのしいんです。この醍醐味を味わってくださいね。

 
起業モヤモヤ相談無料ラジオはこちらから ≫ target=”_blank”

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

関連する投稿

現在の記事: 自分サイズで起業するなら、市場規模にこだわらない

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

⇑ PAGE TOP