起業は失敗を重ねて成長するもの~起業1年目先輩からのメッセージ

2016.05.20 (金)

ベーシック授業で独立組メンバーを囲む企画をやりました。独立組を8~9人の後輩が囲んでぶっちゃけ質問をする場です。後輩の真剣な眼差しについつい熱が入った場面もたくさんありました。グループワークを終え、3人の起業家が後輩へ向けてメッセージを贈ってくれました。

 

★起業準備にはいろんなことがある。とにかく未来を見据えること。「速く売ってみること」。これは2年前天職塾の先輩からもらったメッセージ。いろいろ考える前にやってみてお客さんから反応をもらって修正をしていく・・・今でも大事にして実践している。

 

★みなさんと話していて昔の自分と同じだと感じた。起業してお金が入ってこなくなると目減りの仕方が半端ではなくなる。不安になって切羽詰まると何も考えられなくなる。サラリーマンはある意味自動的にお金を供給してくれる世界。サラリーマンでいるうちにたくさんの試行錯誤をして、一人でもいいからお客さんを掴んでスタートしてほしい。

 

★自分が起業しようとしていた頃を思い出した。とにかく商品が大事。売り物があってはじめて相手に興味を持ってもらえる。完璧じゃなくていい。僕も何度も何度も変えてきた。営業を始めると売り込みしているような気分になるかもしれない。そうではなく相手にプラスになることを伝えてあげるという気持ちで臨んでほしいと思う。

 

3人とも起業して1年前後のメンバーばかり。とにかく毎日動き回って自分ができることに全力で取り組んでいます。起業準備をしているといろんなことで不安になります。不安になったらどうしたらいいか。それは行動すること。止まってしまうと不安はどんどん大きくなります。だからとにかく動くんです。

 

自分なりの起業の形をつくっていくには行動が不可欠です。行動すると失敗した!と思ってしまう出来事に出くわすことになるかもしれません。でもそれって失敗とは言いません。自分としてのやり方を見つけることができた成果です。起業には答えがありません。答えはお客さんがもっています。だから動いてお客さんと接してそこで気づいたことで修正をかけていきます。

 

自分事で精一杯な中、後輩たちのために時間をつくってくれた先輩陣。そんな先輩の話を真摯に真正面から聴き入る後輩の姿。自分たちの経験を共有することでお互いが成長し合える。これからもそんな場をたくさんつくっていきたいと思います。

 

起業モヤモヤ相談無料ラジオはこちらから ≫ target=”_blank”

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

関連する投稿

現在の記事: 起業は失敗を重ねて成長するもの~起業1年目先輩からのメッセージ

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で学ぶ起業コラム

⇑ PAGE TOP