自分で起業するとは職業図鑑に仕事を刻むこと~フリーエージェント図鑑を創る

2016.09.12 (月)

「これまで起業した人にはどんな職種の人が多いのですか?」こんなことをよく訊かれます。実はこの質問には正直困ってしまいます。なぜなら、みんな自分で仕事を創り出した人たちばかりだから。今まで世の中にあった職種という枠に入れてしまうことができないからです。

 

ウソの見抜き方の専門家、写心家、週末冒険会、食物アレルギー対策の専門家、セカンドフィットネスパートナー、色とココロのコンシェルジュ、キャリアの整理収納アドバイザー・・・こんな感じです。みんなそれぞれに想いをもって仕事をしています。自分にしかできない仕事という想いです。その想いがこうした職業名として表れています。

 

ちなみに僕の職業は「天職デザイナー」です。もちろん天職デザイナーなんて職業図鑑には載っていません。「三宅さんって、起業コンサルタントですか?」と言われます。一般的には一見起業コンサルタントに見えるのでしょう。でも起業コンサルタントではありません。天職デザイナーです。天職デザイナーとは、自分が心からたのしいと思える仕事(天職)を一緒に形づくっていく仕事です。それが結果として起業になっているということです。一緒に描いていくからコンサルタントではなくデザイナーなんです。

 

職業図鑑というものがあります。450以上の職業をくわしく解説し、職業別に求人情報や学校情報・資格などを掲載しているメディアです。この中には例えば、アナウンサー、キャビンアテンダント、看護師、プロ野球選手、税理士、美容師、歌手、ファッションデザイナー、パティシエ、植木職人、おまわりさん、運転士、家具屋・・・といった職業が並んでいます。

 

自分で起業するとは、自分で仕事を創り出していくことです。職業図鑑の中に今まで世の中になかった職業を追加掲載していくイメージです。世の中にない自分だけの仕事を創り出していく、それが後世にまで引き継がれていく・・・どうです?考えただけでもワクワクしてきませんか?そうそう、このワクワク感が大切なんです。これこそ起業の醍醐味です。新しい職業図鑑「フリーエージェント図鑑」にページを重ねていく。未来へ向け目指すところです。

 
起業モヤモヤを解決!無料音声ガイドはこちら ≫ target=”_blank”

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

関連する投稿

現在の記事: 自分で起業するとは職業図鑑に仕事を刻むこと~フリーエージェント図鑑を創る

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で学ぶ起業コラム

⇑ PAGE TOP