起業がうまくいかない人の習慣~仕事が忙しくて時間がない

2016.10.22 (土)

「仕事が忙しくて活動に参加できない」「土日も仕事で身動きとれない」「予定がうまっていてイベントに参加できそうにない」だから起業へ向けた活動ができない。こんなふうに言う人がいます。そういう人は今今会社がイヤだから起業してみたいという単なる憧れでしかありません。起業はうまくいかないのでやめておいた方がいいです。起業は人生の舵取りです。そんな甘い考えで成就するものではありません。

 

「仕事が忙しい」と言っている自分を振り返ってみてください。仕事が忙しいということは自分は会社に縛られれているから行動が起こせないと言っていることと同じです。「そんなこと言われてもしょうがないでしょ・・・」と言いたいでしょう。でもいつまでその状態を続けるのか?そのままでいたらいつまで経っても「仕事が忙しいから」と言い続けて何も変わらない自分のままです。

 

「時間がない」と言っている人はいつまで経っても時間がないを繰り返しています。一日24時間、与えられた時間はみんな平等です。「時間がないから◯◯できない」は問題解決になりません。「どうやったら時間をつくり出すことができるか」を考え始めないと事は進みません。

 

フリーエージェントアカデミーでは月1回メンバー同士が顔合わせをする場をつくっています。同じ志の仲間と定期的に接点をもつことはとても重要です。自分を振り返り自分を知ること、相手を知ること、モチベーション維持すること、起業家としてのコミュニケーション力を磨くこと、強い人脈をつくることなど多岐にわたる要素があります。

 

塾がスタートした頃は平日夜月1回のみ開催していました。一か所だけだとどうしても都合が合わず参加できないという人が出ていました。月1会う場がないと起業の土台はできていきません。なのでここ数年は平日夜と週末の両方で行っています。場所も東京、横浜、埼玉、大阪と各地に拡げました。

 

そんな中でも「仕事が忙しくて時間がとれない」と月1回の集まりに来れない人もいます。わずか月1回の場に参加する時間がないというのは時間をつくろうという気持ちがないから。自分の中の優先順位が違うところにあるから。そもそもやる気の問題です。そんな気持ちで人生の舵取りができるはずがありません。一生、会社に縛られて生きていく道を選んだ方がいいです。

 

今サラリーマンをやっているあなたにはきびしい言い方かもしれません。でも本当に起業を目指したいのなら、どこかで不退転の気持ちをつくっていく必要があります。会社の完全コントロール下から少しずつ抜け出していこうという行動力が要ります。中途半端に起業準備活動をしてもそれは単なる起業ごっこ。起業したいと言っている自分に酔っているに過ぎません。

 

これからもずっと会社に縛られて不平不満ばかり言い続けていますか?それともどこかで区切りをつけて小さな行動を起こしていきますか?それを決めるのは他ならぬあなた自身です。

 
ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校とは? ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業がうまくいかない人の習慣~仕事が忙しくて時間がない

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP