サラリーマンのうちに起業準備で絶対やっておくべきこと

2016.07.12 (火)

独立起業した後、10人が10人ともぶち当たるカベがあります。それは「集客できない」という悩みです。独立起業して「こんなはずじゃなかった・・・」と感じるもののトップかもしれません。こんなにも集客って難しいことなんだって直面するときが必ずやってきます。

 

じゃあ集客のカベはどうやってクリアしていけばいいんでしょうか?答えから言います。リアルとインターネットで集客できるような準備を「起業前」からつくっていくことです。逆に言うと、「起業前」にこの準備を怠ったら間違いなく大変な苦労をすることになります。この「起業前に」というところが重要です。

 

インターネット集客はお客さまが集まってくるようなホームページをつくっていくことです。これには正しい手順とノウハウがあります。それを習得した上で毎日少しずつ仕込んでいきます。ものになるまでには時間と手間が掛かります。だからお金の工面に追われることにない「起業前」に実践していきます。

 

もう一つのリアル営業はどうすればいいのでしょうか?あなたは営業という言葉をきいてどんなイメージを持ちますか?テレアポとか飛び込み営業。とにかくたくさんの人に会って自分の商品を買ってほしいとお願いしてまわること・・・そんな感じではないですか?営業ってつらいイメージがありますよね?

 

こんなことやりたいですか?できることなら避けて通りたいですよね?一方、相手から見たらどう感じるでしょうか?テレアポなんて要らないし、飛び込み営業は来てほしくないし、お願いされた方はうざいですよね?こんな中、結果を出すのは至難の技です。

 

リアル営業を成功へ導くのは紹介営業です。具体的にはあなたのことを「ちゃんと」応援してくれる人を着実につくっていきます。「ちゃんと」というところがポイントです。

 

「ちゃんと」とはあなたがどんなビジネスをやっているのかに加え、あなたの人柄、なぜこの仕事をやっているのかまでわかっていることです。あなたのことを信頼してくれる人です。この関係はお互いに利害がないときでないとできにくいものです。だから「起業前」なんですね。

 

数字で考えてみましょう。例えば200人へ必死にお願い営業をして反応のある人が10人出たとします。一方、あなたを信頼してくれる人が自分は何もしないのに10人紹介してくれたとします。どちらが買ってくれる確率が高いと思いますか?考えるまでもないですよね。

 

加えて200人お願いはやり続けないといけません。やり続けることはできますか?紹介の方はその人との関係を維持していけば定期的に出てきます。リアル営業は「起業前」に自分のことを「ちゃんと」応援してくれる人をつくる、これが全てです。覚えておいてください。

 
起業モヤモヤ相談無料ラジオはこちらから ≫ target=”_blank”

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

関連する投稿

現在の記事: サラリーマンのうちに起業準備で絶対やっておくべきこと

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で学ぶ起業コラム

⇑ PAGE TOP