起業の仲間コミュニティの安心感は「ちょっと先行く先輩」

2015.10.26 (月)

いざ起業スタートしたらどうなるのか?本当なリアルな現実はわかりませんよね?
そんなことを教えてくれる人なんて周りにいないですから。
仮にいたとしてもそこまですべてを話してくれたりもしません。

 

先日、天職塾であった出来事をご紹介します。
「日本史先人の決断・事例で悩みを解決する専門家」神尾弘和さんが初の外部向けセミナーを開催したレポートの抜粋です。
神尾さんは数々の挫折を乗り越え起業家になりました。
オリジナルの着流しスタイルがとても似合っていますね。

 

ばりかた

 
————————————
本日、外部向けセミナー「天下人・秀吉から学ぶ中小企業中間管理職のための部下マネジメント術勉強会」を開催しました。以下、感想です。今日は4月からのトライアルを含め、6回目の開催でしたが、今回やっと自分の納得の行く形に出来たと思います。今まで後悔ばかりで、そこを修正しながらのブラッシュアップの繰り返し。今までつたないセミナーに参加して頂いた天職塾の皆様、本当にその節は有難うございました。成長遅くてすみません。

 

今日の参加者は6名でした。他に参加希望だったのが用事があって参加出来なかった方もいらして今日の最大MAXは13名でした。7月の第4回目は1名のみの参加で、その人と対面で一生懸命やりました。それから比べると確実に浸透してるとの率直な感想です。

 

以下、アンケート結果一部抜粋します。
満足度:全員が5段階評価の1番良い「とても満足」を選択。参加者の声:秀吉の話が自分の人生に役立つ事が本当に良く分かりました。秀吉の人柄や人間関係上の振る舞いについて、自分に近い立場に引きつけて考えられ興味がわきました。今回から、この後の個別相談希望の有無を追加したところ、ぜひお願いしたい、機会があればお願いしたい方もあり、非常に収穫のあるセミナーとなりました。ただし、問題点としてはやはりペルソナのの参加者が少ない。再度、情報発信の内容を見直していく必要性を感じました。

 

そして最後にやっぱり歴史の話をするのが楽しくて楽しくて、ついつい熱くなっちゃいました。次回も同じ内容でやりますので改善点を盛り込んで臨みたいと思います。
————————————-

 

このレポートは彼自身のモチベーションを上げるためでもあります。
でも同時に、後を追っかける後輩へのリアルなレクチャーになっています。

 

みんな軌道に乗った後のことは話します。
それも格好の良いことだけです。
ホンネの話は表には出てきません。
本質は失敗したこと、苦労したことの中にあります。
この場は後輩のために普通なら言わなくてもいいことまで共有しています。

 

【ちょっと先行く先輩がいる】
【いつも自分を応援してくれる仲間がいる】

 

起業を進めていくために仲間、コミュニティ、ちょっと先行く先輩の存在は大きいです。
あなたも一人で考えないでください。
起業へ向けての第一歩は仲間をつくることです。

 

歴史から人生を学びたい人は、神尾さんのコラムを読んでみてくださいね。
一度読み始めると毎日読まずにいられない超人気コラムです。

 

ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校とは? ≫

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業の仲間コミュニティの安心感は「ちょっと先行く先輩」

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP