起業に必要なものは自分の想いと仲間

2016.05.13 (金)

起業に必要なものは仲間の応援力、これに尽きます。メンバーのお一人がこのたびめでたく独立起業を果たしました。「和の住まいと食をフランスに広める空間コーディネーター」小林暢世さん。日本の魅力をフランスに発信したいという強い想いで起業しました。彼女のメッセージに応援力の真意が書かれています。ご紹介しますね。

 
———————————-
6月から渡仏する心積もりでいましたが、今年は何回かに分けてフランスに現地調査に出向き、ビジネスの可能性を探った上で来年からの現地での営業活動を目指します。海外進出は当初の予定の倍以上の時間と資金がかかるという話をよく聞きますので、長期戦に備えた作戦を進めると同時に、経営者としての学びを今粛々と進めています。

 

ところで、昨日のさいたまベーシック授業で何か挨拶を、とのことで、私の宝物の起業ノートの話をみんなにシェアしました。小さなノートの栄えある1ページ目は、天職塾体験時のチアカード。その時のチアメイトだったナコさんややっちさんの親身なコメントがカードいっぱいに書いてあります。思えばこのメモに感激して、天職塾に入ったのでした。

 

それからしばらくノートはチアカードの行進。内容も、残業を減らしたいとか、新人教育や心の焦りや不安がチラホラ。それがしばらくしてある機会があり、退職を決めた頃から、少しずついろんなセミナーや相談会の具体的なメモが増えてきました。

 

それと同時に、イチさんとのプレゼン練習セッションでビジネスの大きな気づきがあったり、ナコさん&よしのんとの朝活仲間からアドバイスをもらった言葉があったり。全てのページに、未来へのヒントがかかれています。言わば、のぶちん号の航海日誌と未来予想が記されています。

 

あともう少しで1冊目の起業ノートが終わります。もういつ2冊目に移行していいように、新しいノートも準備してあります。2冊目はどんなメモが増えるやら。ワクワクドキドキです。昨日は取材の申し込みがあり、さい天では依頼されている情報商材のヒントもいただき、チョージさん撮影の和服バージョンの名刺も配って、マーボーさん特製の唐揚げも頂き、収穫の多いすてきな1日でした。

 

最後に、関わってくださっている皆さんに感謝の気持ちで一杯です。いつもありがとうございます!私に出来ることがありましたら、皆さんのビジネスも手伝わせてくださいね。
——————————

 

メッセージの中に出てくるニックネームはすべて天職塾メンバーです。人と人とが関わって新しい事が生まれる。応援し合うことで高め合う。そのことが随所にあらわれています。同じ志の仲間の力は絶大です。

 

起業モヤモヤ相談無料ラジオはこちらから ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業に必要なものは自分の想いと仲間

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP