起業へ向けまず何をやればいいのか~正しい手順

2016.10.10 (月)

「起業へ向け、まず何から手をつけたらいいの?」おそらく、起業前モヤモヤ相談で一番多い相談内容です。

 

「助成金がどうこう書いてあったりしたのでその手続きをどうしたらいいの?」「会社をつくるのに資本金はどのくらい要るの?」「事業計画書を書く書き方はどうしたらいいの?」「個人事業主と法人、どっちがいいの?そもそも何が違うのかもわからない」「ホームページの作り方も勉強しないといけない」

 

どれも大事な話です。でもそれよりももっともっと大切なことがあります。それはどうやって稼いでいくのか?稼ぐためにどうやってお客さんを集めていくのか?つまり集客です。集客がビジネスのすべてをつくるといっても過言ではありません。

 

助成金がどうこうというのはあなたが始めたい事業のスケールに関わります。最初から事務所を構えて在庫をもって従業員を抱えてビジネスを始めるのならお金が必要になります。その場合は、何かしらの助成金や補助金をもらう手だてを考える必要も出てきます。でも、まずは自分がご飯を食べていけるサイズで事業をスタートしたいのなら、そこまでの資金は必要ありません。

 

起業準備には3つの「ステップ」があります。(1)専門分野を決めること(2)ビジネスプランを練り込むこと(3)情報発信をすることの3つです。重要なことはこの3つのステップを順番に進めていくことです。3つの順番を間違うと軸がぶれたり、後戻りを起こしたりして無駄な時間とコストをかけてしまう結果になります。

 

自分のブランディングをし、顧客ターゲットを決め、商品サービスをつくり、お客さまを獲得できるマーケティングの仕組みをつくること。この手順がもっとも重要なのです。

 

もう一つ大事なのが仲間づくり。「仕事が忙しくなって棚上げになってしまった」「ずっと起業したいと思いながら何年も経ってしまっていた」こんなお話もよく聞きます。よほどの決意がないかぎり一人で起業準備を進めていくのは難しいものです。

 

そんな時、支えになってくれるのが仲間の存在。それも「同じ志」の仲間です。周囲の環境を変えていくことが起業への第一歩。小さな一歩を踏み出していきましょう。

 

ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校とは? ≫ target=”_blank”

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

関連する投稿

現在の記事: 起業へ向けまず何をやればいいのか~正しい手順

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

⇑ PAGE TOP