起業へ向け、何からはじめたらいいの?

2015.10.20 (火)

「このままでは良くない・・・」
「漠然と起業という言葉が浮かんでいる・・・」
「起業へ向け、何からはじめたらいいの?」

 

起業前モヤモヤ相談カフェでもっとも多い質問です。

 

起業へ向け最初にやるべきことは2つです。
「自分自身を知ること」と「同じ志の仲間づくり」です。

お金、知識、人脈・・・そういったものはその後です。
じゃあ「自分を知る」とはどういうことなんでしょう?

 

自分の中にある「わくわく」とは何なのか?
「なぜその仕事」をしようと思ったのか?
自分にしかない「個性」「自分らしさ」とは何なのか?

この3つを掘り下げていきます。

 

起業で成功すること、事業で成功するとは「継続している」ことです。
ずっと「継続していく」ためにはモチベーションが必要です。
どんな試練が来ようとも、決してあきらめることなく、くじけずやり通せるものです。
その原動力は「わくわく」と「なぜこの仕事」と「個性・自分らしさ」です。

 

モチベーション維持には常にわくわくできることが大切です。
できることの延長線上では難しいです。
なぜこの仕事を選んだのか?そもそもなぜ起業を志したのか?がないと途中でブレてしまいます。
他社とのちがいがないと競争に負けてしまいます。
他社とのちがいは商品力だけでつくるのはきびしい時代です。
あなたの個性、あなたの自分らしさがあなただけの独自性をつくることにつながります。

 

「自分を知ること」は起業へ向けた土台をつくることです。
土台なくしてこれからの起業そして起業後の長い道のりは乗り越えることはできません。

 

2つ目の「同じ志の仲間づくり」がなぜ必要なのか?
「自分を知る」ことは自分一人の力には限界があります。
自分の中には「自分が気づいていない」「自分が知らない」自分がいるからです。
自分が気づいていない自分は第三者から教えてもらうしか見つける方法はありません。
真剣にあなたの起業へ向けて向き合ってくれる仲間の存在が必要になります。
起業スタートまでのモチベーションも一人ではなかなか維持できません。
ここでも「同じ志の仲間」の存在は必須です。
人は一人では生きていけない動物なんです。

 

【起業へ向け最初にやるべきことは「自分を知る」&「同じ志の仲間をつくる」】

この2つを励行してください。

 

起業準備モヤモヤ相談お申込はこちらから ≫

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

関連する投稿

現在の記事: 起業へ向け、何からはじめたらいいの?

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で学ぶ起業コラム

⇑ PAGE TOP