起業で自分が何をしたらいいかわからない?

2015.05.13 (水)

「起業したいけど、自分に何ができるかわからない・・・」
最初のハードルですね。

 

起業の第一歩は「自分を知る」こと。
自分がどんな人間でどんなことに強みがあるのかを知っておかないと
お客さまからどう見えるかもわかりませんよね?

 

じゃあどうやって自分を知ればいいんでしょうか?
自分を知る方法を「じぶん棚卸」と言います。
じぶん棚卸とは、これまでの人生をしっかり振り返り、
書き出し、第三者に話し、相手からフィードバックを受けるながれのことを言います。

 

天職塾ではじぶん棚卸をチームでやることにしています。
一人の目線だけだと一面的にしか見えないもの。
複数の人がその人を見ます。
するとあらゆる視点でフィードバックが出ます。
人は一人ひとり価値観が違います。
価値観の違う人がそれぞれに感じることをまぜあわせることで
よりその人の強みが広く浮き彫りになります。

 

——————————————–
★一番の収穫はチームで取り組むことの大事さを知ったこと。自分一人でやっているとは比べものにならない。数倍速く頭の整理ができた。(30代サラリーマン男性)

 

★チーム棚卸の力はすごい。そのひと言に尽きる。他の人の話に耳を傾けられたこともものすごくプラスになった。決められた時間内に自分の話したい要点をまとめることの大切さも知ることができた。(30代サラリーマン男性)

 

★頭の中が散らかった状態だった。みなさんの話をきいてやってみたいことが明確になった。自分が納得して次へ進めばいいんだと気がラクになった。有意義で刺激的なひとときだった。(40代サラリーマン女性)

 

★意識が高くためになる時間だった。何よりおもしろい。自分のことをこんなに集中して考えたことはなかったのでとても良い機会になった。(50代サラリーマン男性)
———————————————

 

先日行ったチーム棚卸セッションを受講された方の生の声。
年代も性別も生い立ちも経験も価値観も違う人たち。
でも起業へ向けた志は同じです。
同じ志の仲間でお互いを引き出し合うチーム棚卸。
起業ファーストステップとして欠かすことはできません。

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

関連する投稿

現在の記事: 起業で自分が何をしたらいいかわからない?

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で学ぶ起業コラム

⇑ PAGE TOP