天職塾で起こっている仲間づくり成功事例

2015.07.14 (火)

セルズ環境教育デザイン研究所代表の西海太介さん
西海さんは、環境学習のプロフェッショナル。
自然や生き物への正しい知識を広めたいという熱い思いと情熱で事業を立ち上げました。
学校の課外活動、ネイチャーガイド、総合学習、自然系ボランティア育成。
子供たち、お父さん、お母さん、学校の先生、企業の人へ自然界での生き物のすばらしさを発信しています。

そんな西海さん(通称:うみさん)からの届いたメッセージ原文です。

 

——————————————–
最近天カフェ内では『人脈』の話題がよく取り沙汰されていますね。この話、僕は本当に実感しています。ちょっとばかしそんな体験談のシェアです。

 

4月に前職を退職する送別会の時、「最後のあいさつで、起業することを言うか言わないか迷っていたけど、言ってみました。そしたら、パートスタッフの中に市民記者がいて、記事として取り上げていただけることになりました。情報発信って大事!『動けば動く』ってこれなんだなと感じました。」という話を以前天カフェ内で報告させていただきました。

 

その後記事の作成が進み、3ヶ月かかりましたが、無事に7/5(日)発行の横須賀日日新聞に載せていただくことができました!しかも一面に!嬉しい限りです。この記事を書いてくださった方は、そこのスタッフなので、もちろん起業前に知り合っていた方です。60代の方ですが、僕が所長として働いていた公園のパートの方なので、実質的には部下という、なんとも複雑な間柄ではありましたが・・・。前々から僕のことを知ってくれていたので、送り出しの最後に応援してくれたんですね。

 

そして一方、7/11今日はファシリテーションのセミナーに参加してきました。僕が師と尊敬するアイスブレイクの達人(とは名乗っていませんが)のセミナーです。当然、そこで新しい方にも出会ったわけですが・・・。その方にあいさつするとき、起業前だったら「こういうことやろうと思っているんですけど、興味のあるお知り合いの方いらっしゃいますか?」と聞くと、単純に「相談」って感じですが、起業後だと、こういうことやっているんですけど、興味のある方いらっしゃいますか?」になって、やっぱり「営業感」が出ちゃうんですね。

 

もちろん、個々の営業スキルの問題はあるんでしょうけど、団長の言う「起業前に作った人脈は利害関係のない本当の意味での強いつながりになる」ってやっぱり実感します。

 

僕個人的には、もっとさりげない営業ができるような話し方ができるように、意識してみないといけないですね。根本的にそこのスキル問題もありますが・・・。しかし、やっぱり人脈って大事だと再認識しました。そのためには、やっぱり自分が所属するコミュニティの例会に出るのって、一番簡単に強固な人脈を作れる良い機会なんだなと思います。
——————————————

 

起業前からつくる同じ志の仲間
その大切さを物語ってくれるメッセージでした。

 
ゼロから自分サイズで起業する学校とは? ≫

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

現在の記事: 天職塾で起こっている仲間づくり成功事例

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で学ぶ起業コラム

⇑ PAGE TOP