起業するためには目的意識を持とう

2016.03.21 (月)

起業へ向けて動き始めたとき、できるだけその場その場で目的意識をもつことが大切です。何となくいると何となく時間が過ぎていきます。目的意識を持つと格段に得られる成果が変わります。

 

先日、メンバーさんの一人が印象的な話をしてくれましたので共有します。

——————————-
これまでの人生で苦難にあったとき誰も相談相手がいなくてとても心細い思いをしました。だから、とにかく知り合いたいし、つながりたいと思っています。年末にあった望年会のときの話です。これまで会ったことのないメンバーばかりでした。

 

そこで今日のミッションはできるだけたくさんの名刺を集めることにしました。「あとで話しましょうね」ということにして名刺交換していきました。そこからつながった人が多数います。

 

自分のためだけでなく相手のために何ができるのかを考えるようにしています。この場で何を持って帰ろうとするのかを決めること。最大限にチャンスを生かそうとすること。とても大切なことだと思います。
———————————

 

この話の中に重要なポイントがあります。まず「この場で何を持って帰ろうとするのかを決めること」。これが目的意識です。目的意識があることでその日の動き方が変わります。

 

目的意識と言っても独りよがりではだめです。「自分のためだけでなく相手のために何ができるのかを考える」こと。自分のメリットだけを考えていたら相手に伝わってしまいます。人とのコミュニケーションは相手ありきです。

 

そして「最大限にチャンスを生かそうとする」こと。起業しようと思うのなら、今の出来事が自分にとってどんな意味があるのかを考えられる習慣づくりをしていきたいものです。この積み上げができた人が成功への近道を歩むことができます。

 
ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校とは? ≫

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

関連する投稿

現在の記事: 起業するためには目的意識を持とう

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP