起業するなら未来図を描く~東京オリンピック計画

2016.06.29 (水)

起業するなら未来図を描くこと、とても重要です。未来こうなりたいという自分がいて、はじめてその方向へ向かっていきます。未来がないと行き当たりばったり。いつまでも経っても日々に追われることになります。

 

未来図はいいけど、じゃあいつそれが実現するの?期限の設定が必要です。期限がないと「いつかそうなったらいいよなあ・・・」で終わってしまいます。「いつか」はいつまで経っても「いつか」のまま。だから期限を切りましょう。そこでこの期限、実は今なら絶好のターゲットがあります。それが2020年の東京オリンピックです。

 

まもなく開幕するリオオリンピック。これが終わると俄然日本は東京オリンピックへ向けてムードが盛り上がっていきます。想像しただけでもどれだけ盛り上がりを見せるかわかりますよね?2020年に向けてはいろんなことが前へ前へ進むはず。そしてその年を迎えたとき最高潮になるでしょう。

 

日本中が湧きかえる2020年。その時、自分はどうなっていたいのか?イメージがしやすくありませんか?自分も最高潮を迎えていたいと思いませんか?あと4年、未来図を描くのに長くもなく短くもなくちょうどいい感じです。

 

とえらそうに言っている僕も、描く未来はあるけど期限が切れないその一人。そこで期限を明確にしようと思います。3つあります。まず、天職塾フリーエージェントアカデミーを日本一の起業の学校にします。2つ目、焚き火かたりBarを都内にオープンします。3つ目、田舎と都会の二元生活で森を育てるプロジェクトを立ち上げます。

 

あーー言っちゃいました。でもこうして口に出さないといつまで経っても事は進みませんから。この数年間の反省です。あなたもどうです?言っちゃうのって。すっきりするしやる気が湧いてきますよ。

 
起業モヤモヤ相談無料ラジオはこちらから ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業するなら未来図を描く~東京オリンピック計画

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP