起業までストーリー、天職塾のこと、焚き火のこと・・・インタビュー受けました。

2015.08.04 (火)

 

youtubeインタビュー番組「まよちゃんねる」に取り上げていただきました。「まよちゃんねる」はご自身も著者であり経営者である安井麻代さんが毎回、個性的な経営者を呼んでその人の横顔を掘り下げていくたのしい番組です。

 

安井さんの軽妙なインタビューに乗せられて、たのしく会話させていただきました。リハーサルなしのぶっつけなので、素の自分でしゃべった感じです。後半は、焚き火の仕事についても話しています。30分弱で少し長めですが、よろしければ動画をご覧になってください。

 

インタビューのやりとり抜粋

Q:天職塾をはじめてどのくらいですか?
丸5年になります。

 

Q:どのくらいの人が独立起業されたんですか?
約30人です。

 

Q:みなさん、どうやって天職塾を知るんですか?
起業したい人はひそかに思う人なのでネット100%です。

 

Q:なぜ天職塾をやりはじめたんですか?
全部後づけです(笑)。46歳でサラリーマン辞めて独立しました。その前に副業みたいなことを1年弱やりました。その間、やることも漠然としながら動いていました。セミナーに出たり本を読んだりいろんなことやりました。結果、お金と時間をかけて遠回りしました。あとから考えたとき相談相手がいたらなあと思いました。何も決まってないけどとりあえず聴いてくれるような・・・。そんな存在になろうがきっかけです。

 

Q:じゃあ、スタートするときにはそんなことをしようと思って起業したんですね?
いえいえ、何も決めずにスタートしました(笑)だから独立して1年目はどん底までいきました。それでわかりました。当たり前のことですがちゃんと起業準備してやらないといけないんだと。準備ができていたら苦労する期間が減ります。僕の体験があとから来る人の役に立てばいいなと感じました。

 

Q:大きな会社、いきなりスパンと辞めてですか?
いえいえ、大きな会社辞めた後もベンチャー倒産、中小零細など3社経験があります。

 

Q:天職塾はどういう運営をされているんですか?
「強い人脈」起業前から起業後までつながる仲間づくりと具体的にビジネスをつくっていく6ヶ月間のスクールプログラムの両輪です。

 

Q:天職塾のみなさんって、とても仲が良くてすばらしいコミュニティだと思います。心がけていることがありますか?
こだわっているのは「安心安全な場づくり」です。そこに行けば自分のことをとがめる人はいないし、受け容れてくれる。ホンネでフラットに話せる場です。組織があったり、利害があると制約が出てきてそんな関係にはなりません。ある意味、学生時代のノリに戻って年代問わずお互いを応援し合う場です。

 

Q:起業できる人と起業できない人のちがいは?
「素直であること」です。同時に「人の話がちゃんと聴けること」。持論をふりかざす人はきびしいと思います。いろんな人に応援してもらえる人になることが大切です。そして「行動が起こせること」。1年の起業準備の中でもいくつかのカベがあります。そこを超えるためには行動です。「動けば動く」、メンバーさんが言った言葉。まさにその通りだと思います。

 

Q:天職を見つける方法について教えてください。
・・・・・(本編をご覧ください)

 
ゼロから自分サイズで起業する学校とは? ≫

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

関連する投稿

現在の記事: 起業までストーリー、天職塾のこと、焚き火のこと・・・インタビュー受けました。

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

⇑ PAGE TOP