起業家卒業生ストーリー「写心家」~車椅子ライフデザイナー突撃インタビュー

2017.06.03 (土)

車椅子ライフデザイナーまおうによる起業家突撃インタビュー。今回は「写真で笑顔をつくる写心家」永田知之氏(通称チョージ)を紹介する。

 

起業を考えたきっかけ

天職塾FAAに入る前から起業したいという思いがありました。もともと某有名自動車メーカーに勤めていて、2007年の40歳の時に、血液のがん「悪性リンパ腫」を発症、ステージⅣという生存率の低い状態でした。その厳しい病状から回復し、自分の大好きな写真で人々を元気にしたいと思って起業を考えました。闘病している多くの患者さんには、いつか笑顔になってもらって、また喜びを取り戻してほしいと考えたのがきっかけです。今もその想いは変わっていません。また自分が活躍することによって、同じ病気で苦しんでいる方にも病気を克服した姿を見せたいという気持ちも持っています。理念は「写真は人を幸せにする」です。

 

天職塾フリーエージェントアカデミーに入ったきっかけ

天職塾FAAに入ったのは2012年3月。その頃は、団長の書籍もない時代で、たまたま週末起業の書籍(別の著者)を購入してその後とある会合に参加しました。その時の講師が団長でした。講義を受けて最後に「もし興味があったら後日連絡をください」と言われました。連絡をすると「一度天カフェ(現在の天職塾ベーシック授業)に来ませんか?」とお誘いをもらいました。そこで天職塾に入会を決意。ちなみに私がチョージさんに「相当初期のメンバーだったんですね」と伺うと、「いやいや私よりももっと古い方がいらっしゃいますから・・・笑」とおっしゃっています。

 

マンツーマンコンサル~起業離陸までの期間

その当時は、まだ会員数も少なかったことで「読書会」などもやっていました。みんなで本を読んでいたような思い出があります。具体的な起業準備は団長とのマンツーマンコンサルティングと月1回の天カフェ参加で進めていきました。その後ビジネスモデルが完成し、2013年12月に会社を退職。2014年1月に起業し同年5月に開業届を出しました。

 

天職塾フリーエージェントアカデミーに入ってよかったこと

とにかく鮮明に印象に残っていることがあります。当時自分が在籍している会社の人たちと天職塾FAAに在籍している方々とは目の輝きが違っていました。サラリーマン時代は外資の企業が参入したこともあり、従業員のほとんどが下を見ていたから余計に天職塾FAAの方々とは違いを感じました。そして天職塾FAAでは、志のあるメンバーと話す機会ができ、お互いのチア(相互応援)をすることでかなり勇気づけられました。

 

起業へ向け動いている人に伝えたいこと

大事なのは外とのつながり。天職塾にいる間はまだ起業していないので、プールの中にいるような感じだと思います。この期間は必要ですが、段階を決めて起業までのスケジュール化をしないといつまで経っても離陸できません。外の海に出ていく怖さは、トライアル勉強会やテストマーケティングなどで本番同様の状況をつくって乗り超えていきましょう。

 

そしてもしうまくいかないことがあっても、決して理念は変えないこと。何のためにやっているのかがわからなくなると続かなくなります。人生は人のせいにせず、すべて自分の責任をもっていくこと。だから志を持って起業離陸に向かって頑張ってください。皆さんの離陸を心から応援しております。

 

インタビューをして感じたこと

チョージさんは本当に優しい人なのです。私はさいたまベーシック授業に参加していますが、体験の時からチョージさんが司会でした。チョージさんの素晴らしいところは、体験で参加された方を独りぼっちにはしないことです。温かく迎えてくれる空気感はチョージさんだからできることです。その時の優しさがあって天職塾FAAに入会しようと思ったほどです。

 

チョージさんは、大病を克服された素晴らしい人です。同じように苦しんでいる方はたくさんいます。ちなみに私の父も血液のがんで命を落としました。病気で苦しんでいる方々に対して、チョージさんの活躍されている姿をぜひとも見てもらって生きる力をつけていただきたいですね。私が知り合った看護師さんがおっしゃるには「生きたいという気持ちは延命につながる」との事。チョージさんの写真で救える人が増えることを心から願っております。(聞き手・編集/車椅子ライフデザイナーまおう

 
ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校とは? ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業家卒業生ストーリー「写心家」~車椅子ライフデザイナー突撃インタビュー

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP