起業するなら心を亡くさない

2016.10.06 (木)

起業したら毎日が自分のコントロール下になります。自分でスケジュールを決めて自分がしたいように動けるようになります。一つ気をつけないといけないことは、「忙しく」することで満足を得ている自分になっていないかを気にすることです。ビジネスライクにガツガツ動くことが起業の目的ではないはずだから。

 

先日、知り合いの起業家と話をしていました。その人はメールやフェイスブックのメッセンジャーなどの通知機能を停めているそうです。通知機能とはスマホにメッセージが届いたときにお知らせするあの機能です。お知らせが来ると気になってついつい見てしまいますよね?これを毎日続けていると、知らない間にSNSに自分がコントロールされていることになってしまいます。なるほど!と思ったので僕もすぐ始めました。「常時接続をシャットアウトする」という行為です。

 

こんな話もあります。講師派遣会社に行ったときのことです。

>ひと昔前は講師依頼書を全部手書きで作っていました。講師スケジュールも時刻表をひいてたんですよ。メールがないときは自宅のFAXを送って電話を掛けていました。講師の先生は土日しかご自宅にいないこともあるので下手したら1週間連絡がつかない状況もよくありました。でも翌週の予定とかちゃんと組めて。仕事ができていたんですよね。ほんと今の時代では考えられません・・・

 

現代は当たり前のようにネットがあります。いつでもどこでもすぐに連絡ができてしまいます。一つのことが終わったら次の段取りはどうとか、来週1週間は予定がいっぱいだとか、1ヶ月、2ヶ月先のスケジュールがどうするかとか。気がついたらそんなことにあくせくして毎日を送っていたりします。でも本当にそれでいいんでしょうか?立ち止まって考えてみることが大事です。そんな毎日を送りたくて起業したのではないですから。

 

「忙しい」という文字は心を亡くすと書きます。「三宅さん、いつも忙しそうですよね」と言われていてはだめ。「三宅さん、いつも心を亡くしてますよね?」と言われているようなもの。「三宅さん、いつも暇そうですよね・・・」そう言われるような働き方をしていきたいです。それが本当の自律的自由人だから。

 
起業モヤモヤを解決!無料音声ガイドはこちら ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業するなら心を亡くさない

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP