起業仲間はお互いを気にかけてあげられる関係がベスト

2016.03.20 (日)

起業へ向け仲間の存在は大きいです。いつもこの話をしていますが、日々身辺で起こることを聴いてまさにその実感を増しています。仲間の大切さを実感した事例をいくつかご紹介します。

 

ブログを毎日更新してメンバーコミュニティにアップしている人がいます。毎日のモチベーションを保つためにそうすると決めているんだと思います。すると「共感します!」「シリーズで伝えてもらったら勉強になります」「たしかにそうですね。自分に置き換えてみてもそう思います」などコメントがつきます。

 

「Tさん、昨日のコラム読んだよ。たしかにそうだよねー」「こないだの記事はこうだったね」と会ったときに言葉をかわす人もいます。書いている方にしたらこんなに反応してもらえるほどうれしいものはありません。

 

「大事なプレゼンを前にして不安でどうしようかと思ったとき、Iさんが真正面から話を聴いてくれました。手法の前に自分が何をしたいのかが大事、自分を出せばいいんだよ。とても勇気づけられました。あの時Iさんに相談できなかったら今の自分はないと思います」こんな話をしてくれるメンバーもいました。

 

えーー!そんなところでつながってるの~~ 僕の知らないところでメンバーとメンバーが応援し合っています。驚くことばかりです。そうしてくれと頼んだわけではありません。みんな自分の意思で自然にやっています。最近はこんな場面にちょくちょく出会います。本当に素晴らしいことだなあと感じています。

 

お互いがお互いのことを「気にかけてあげられる」「自然に応援し合える」関係。これは決して強制してできることではありません。こんな関係ができたら勝るものはありません。メンバーのみなさんの姿をみて本当の仲間とは何かを学ぶ毎日です。

 

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

関連する投稿

現在の記事: 起業仲間はお互いを気にかけてあげられる関係がベスト

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で学ぶ起業コラム

⇑ PAGE TOP