サラリーマンが起業するのにどのくらい期間が掛かるの?

2016.08.27 (土)

「サラリーマンをしながら起業準備して起業離陸に至るまでどのくらい期間が掛かるの?」相談に来る人が必ずする質問です。答えは1年間。長くても1年半です。どうです?短いと感じましたか?それとも長いと感じましたか?両方あるかもしれません。それぞれについて解説しますね。

 

そんなに短期間でできるんだ・・・と思った人には、一つ大事なことを伝えます。1年で起業離陸までもっていけるには「本気度」が必要です。生半可な気持ちで起業準備しても1年でゴールまでたどり着きません。何としても1年でやり切るという強い気持ちを持ち続けた人だけが到達できるものと理解してください。逆に起業準備を始めて1年、1年半を超えた人はどうなっているのか?もちろん家庭の事情などもありますが、基本的に「本気度」が足らないということです。

 

長いなあ・・・と思った人は、覚えておいてください。長いと感じた人は起業まではやるべきことを想像できていないということです。ちなみに起業するのは誰でもできます。開業届を出せばいいから。今日から起業しました!と言えばいいから。でも問題は起業した後です。どうやって継続していくかが最重要テーマです。起業後もビジネスが継続できるような周到な準備をしないといけません。正しい手順で確実に起業準備をしてスタートしないと起業後に大変な痛い目に遭います。

 

もう一つ忘れてはいけないのが、サラリーマンをしながらの起業準備活動だということ。平日昼間は通常の仕事があります。それ以外の時間を捻出しての起業準備活動になります。「仕事が忙しくなって時間がないから、起業準備ができなくなった・・・」よくあるケースです。そんなことを言うのならもともと起業準備なんてしない方がまし。自己コントロールができない人はアウトです。ここでも「本気度」が問われるわけです。

 

サラリーマンをしながら起業準備して1年で起業離陸するのがベスト。但しそこには「本気度」が必須で伴っていること。これまで6年以上サラリーマン起業準備に携わってきた結論です。

 
起業モヤモヤを解決!無料音声ガイドはこちら ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: サラリーマンが起業するのにどのくらい期間が掛かるの?

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP