起業塾ってどんなところなの?

2016.04.13 (水)

起業に一歩踏み出したい!そんなときどこへ行けばいいだろう?思いつくのが「起業塾」ですよね。じゃあ、起業塾にはどんなところがあるんでしょうか?

 

インターネットで「起業塾」と検索してみます。「会社のつくり方」「事業計画書のつくり方」「経理・財務・税務の知識」「ベンチャー企業の営業マーケティング」といった講義内容。

 

「先輩経営者の交流」「未来をつくるための社会起業塾」「女性のための起業塾」「行政がバックアップする起業塾」といったようなコンセプトのもの。

 

はたまた「起業塾は詐欺」「起業塾に通っても成功しない」「起業塾は起業させるのが目的じゃない」「勉強が役立たない」といったような批評のようなもの。

 

受講料もピンからキリまであって、「いったいどんな基準でみていけばいいの?」「今の自分に合っているのはどこなの?」と見当もつかない感じだと思います。僕自身も起業仕立てで右も左もわからないとき、とある起業塾に入りました。たしか4ヶ月で受講料40万円くらいだったと思います。内容はマーケティングを主体にしたもの。起業してすぐの頃、とにかくお客さまが集まらなくて苦労していたのが理由でした。

 

いざ入ると30人程度の集団教育で個別指導といえるものはほとんどありませんでした。唯一はスカイプを使ったもので一回あたり20分以内。しかも希望者の先着予約制。予約がいっぱいになったら受付終了というひどいサポートでした。これは元をとらないと講師の声を必死で録音していたのを思い出します。

 

そんな感じであっという間に受講期間の4ヶ月は過ぎてしまいました。得たものは受講したという事実だけ。費用対効果なんて全くありませんでした。こんな苦い経験をしているので、これから起業塾に入ろうという人には適切な選び方をしていただきたいと考えます。一方で起業塾を運営する立場として誠実なサポートをしていくことは肝に銘じています。

 

起業塾を選ぶにあたっては、今自分がどういう状態なのか?それをふまえ何を得たいのかを明確にすることが重要です。目先のことばかりではなく、自分軸をしっかりつくってから手段に入ることをおすすめします。

 

弊社も起業塾と呼ばれるものの一つです。フラットなアドバイスにはなりえないかもしれませんがご参考になればと思います。

 
起業モヤモヤ相談無料ラジオはこちらから ≫

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

関連する投稿

現在の記事: 起業塾ってどんなところなの?

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP