起業するために必要な投資と回収の考え方

2017.06.13 (火)

これまでも何回か起業家脳とサラリーマン脳の話を引き合いに出してきた。その中の一つに「投資と回収」の考え方がある。起業家として成功したいのなら投資して回収してやろうという姿勢に変えていくことが必要。今回はそのあたりについてふれてみたい。

 

卒業生で起業して3年目で成功軌道に乗るジムのトレーナーがいる。それまでパソコンもろくに触ったことがない、ネットとは全く無縁の人だった。なのにWEB集客のみで事業を3年間まわしている。彼が後輩たちに印象的な話をしてくれた。

 
————-
ホームページからの売上が2年間強で1300万円を超えた。ホームページ制作に数十万円、その後のサポートで毎月お金を払っている。合計して100万円弱になると思う。でも100万円弱で1300万円の売上、十分過ぎるほど元を取っている。これからも売上は増える一方になるだろう。サラリーマンは先にお金が入ってきてその中でやりくりをする。起業家は先にお金を使って後から回収する。この考え方を入れ替えないとうまくいかない。憶えておいてほしい。
————-
 

他の卒業生も同様だ。ここぞというところではみんなお金を掛けている。その見返りで成果を出している。お金を掛けることでどうしても元を取ってやろうという気持ちになるのも好循環だ。本気でやるから結果が出るのだ。無料とか安い金額のものなら、まあいいかとないがしろにしてしまう。だからお金と時間がムダになる。

 

僕にも同じような経験がある。営業コンサルを受けたときのことだ。4回で20万円の商品だった。何度かその人のセミナーを聴いてこれは本物だと感じていた。これまで営業そのものを突っ込んで学んだことはない。どうしようかと思った。たった4回で20万円、大丈夫か?という思いもあった。でもここはやろうと決めた。結果他では得られないノウハウを身に着けることができた。実際の営業でも成果に結びついた。コンサルを受けてから随分経つが今でも復習をしている。

 

やっぱり餅は餅屋。その道の専門家に教わるのが一番の近道。最初はお金が掛かるので躊躇する。でもこれはと思うときはやってみる。自分で我流でやるよりその方がお金が掛からないし早く結果が出る。自らがやってきたことを振り返り、今成功軌道に乗るメンバーを見てきて出た結論だ。投資して回収する。起業家脳をインストールしてほしい。

 
「起業家脳」が学べるセミナー ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業するために必要な投資と回収の考え方

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP