仲間の起業離陸を自分事として応援できる力

2017.07.05 (水)

アカデミーでは起業スタートすることを「離陸」と呼んでいる。飛行機になぞらえて、さあ青空へ向かって飛び立つぞという意味だ。メンバーが起業離陸する日は何者にも代え難い尊い日だ。先日も一人のメンバーが離陸していった。離陸報告をコミュニティにしてくれた。その様子を少しだけ紹介したい。

 

——-【離陸のご報告です】
みなさんこんばんは。あーちゃんです。先週末に19年と5か月務めた◯◯の勤務を終えまして、昨日より離陸いたしました!おかげさまで、会社とは円満退社することが出来まして、今後もいろいろと応援してもらえそうです。退職を決めた日から、とにかく最後の日まで全く手を抜かず全力で務めると決めてやり遂げたことがよかったと思っています。

 

ビジネスとしましては、①「想い」を「シェア」できるサービスの立上げ ②セミナー講師の2本柱でスタートします。その第一弾として「毎朝、想いが届く目覚ましアプリ」を開発しておりまして、10/1にリリース予定です。アプリの企画内容に関しましては、皆さんからのご意見をいただきたいと思っておりますので、改めてご連絡させていただきますね。それでは離陸やメディアに関することでしたらいつでも相談をお受けしますので引き続きよろしくお願いします!——–

 

「これからのあーちゃんの活躍が楽しみです!」「あーちゃん、離陸おめでとうございます。あーちゃんの発表はいつも刺激を受けております。私も笑いを掴むセミナーを作っていくつもりです。応援しております」「ちなみに私は来月離陸予定です。素敵な報告ありがとうございます‼️『知らんがな』使わせてもらってます(笑)アプリ開発すごいですね!私も自分の思いが色んな人に届くようなアプリ作りたいと思います!」

 

「あーちゃん、離陸おめでとうございます!大応援してます!おめでとうございます。決断と行動、素晴らしいです。話が上手いので人気講師になりそうですね。」「あーちゃん、おめでとうございます*\(^o^)/*これからも応援してます!お互い頑張りましょう~!!!」「離陸おめでとう!あーちゃんの覚悟、尊敬します」「天職塾に入って初めて参加したトライアル勉強会があーちゃんのセミナーでした。あれから一年で離陸とは素晴らしいです」

 

投稿翌日までに寄せられたコメントの数は軽く30を超えた。最近では最高の数に上った。メンバーの門出を自分事のように祝えること。誰かに強制されるわけでもなく純粋にメッセージを贈る気持ち。コミュニティに所属するメンバー一人ひとりの人間力以外の何者でもない。

 

今日から起業スタートします!と報告したとき。「これから大変な毎日だと思いますが・・・」という言い方になるのがサラリーマン脳。「ご卒業おめでとうございます!未来へ向かって突き進んでください・・・」が言うのが起業家脳。後者になれることが起業家への第一歩でもある。

 

メンバーの門出を自分事としてよろこべる仲間 ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 仲間の起業離陸を自分事として応援できる力

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP