起業に必要なのは経歴でなくプロフィール

2017.03.26 (日)

起業したらプロフィールをしっかり作り込むことが必要になる。プロフィールの出来次第でお客さまの集まり方が変わるほど重要なものだ。プロフィールといってもピンとこないかもしれない。まず次の2つの文章を一読してみてほしい。

 

A→19**年東京大学卒。米○○にてMBA取得後(株)リクルート入社。人事部を経て採用および組織コンサルティング、ブランドコンサルティング、マーケティングの新規事業を経験。その後1社の取締役を経て株式会社○○社代表取締役に就任。全国で講演多数、著書多数・・・

 

B→19**年東京大学卒。米○○にてMBA取得後(株)リクルート入社、順風満帆なコースを歩む。ところが家業の経営危機に直面、家業再生に乗り出すことに。年上の上司とのコミュニケーションに苦労しながら3年間で黒字回復。株式会社○○社代表取締役に就任。全国で講演多数、著書多数・・・

 

2つのプロフィールを比べてみてどう感じただろうか?Aからは立派な人なんだなあ・・・というイメージを受けたのではないだろうか?Bからは人となりやその人の裏側が垣間見えた感じではないだろうか?その感覚を憶えておいてほしい。Aがいわゆる経歴と呼ばれるもの、Bがプロフィールだ。

 

起業したら会社ではなく自分自身を売っていかないといけない。あなたそのものが商品になる。あなたを売っていくときの材料がプロフィール。相手の琴線にふれるプロフィールに仕上げるには物語をつくる必要がある。人は物語に心を動かされる。単なる経歴だけで相手の心は動かない。

 

プロフィールを物語化するコツは「ドン底と頂点」を探すことにある。これまで生きてきた中で人には大なり小なりアップダウンがあるものだ。自分が一番沈んでいたときはいつなのか?そのときどんな気持ちだったのか?自分が一番輝いていたのはいつの時代なのか?苦労を乗り越えて今がある。そこを物語にしていく。

 

起業して必要なのは経歴ではない。あなたのプロフィールでどれだけ相手の心を動かすことができるのか?心を動かすプロフィールづくりは自分のこれまでを深掘りすることから生まれる。人柄や人間性をどれだけ伝えられるのか?プロフィールづくりには力を尽くしてほしい。

 
身の丈自分サイズ起業セミナー ≫

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

関連する投稿

現在の記事: 起業に必要なのは経歴でなくプロフィール

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で学ぶ起業コラム

⇑ PAGE TOP