起業へ向け家族に行動で示すこと

2015.06.13 (土)

「起業したいけど家族の理解が得られなくて・・・」
「妻を説得するにはどうしたらいいんだろう・・・」
「自分一人で考えて空回りなんだよなあ・・・」

 

起業するために家族の理解は必須です。
でもどうしたら理解が得られるのか?
悩みどころですね。

 

天職塾にある実際の事例をいくつかご紹介します。

長年、起業へ向け奥さんの理解を求めてきたOさん。
奥さんの理解がなかなか得られず苦労してきました。
でも最近になってやっと理解を得ることができるようになりました。
会社の状況の変化、それに伴う自分の置かれたきびしい立場をくわしく説明しました。
自分が今やっている情報発信の内容や開催したセミナーの写真なども見せるようにしました。

 

ここでもポイントは「くわしく説明した」ということ。
ちゃんと説明しないと相手には伝わりません。
相手はまったく別の人格者です。
これくらいわかるだろう・・・はほとんど伝わっていないと思った方がいいです。

 

何より一番重要なこと。
それは自分が本気で取り組んでいること、実際に行動に移していることを伝えること。
思っているだけではだめです。
実際に行動に移して日々一生懸命やっている姿を見せることです。
最後に奥さんの気持ちを動かしたのは、本気で一生懸命やっている姿を身をもって見せたことです。

 

もう一つ、起業したKさんは、奥さんの前でめちゃくちゃテンションが高く保つそうです。
朝起きるなり「今日はこれをやるぞ!!」と態度に出す。
帰宅したら「今日はこんなによろこんでもらったぞ!!」と態度に出す。
奥さんはあっけにとられているそうです。
Kさんは口に出したり、あえて自分にプレッシャーをかけているんだと思います。
起業するぞ!と言った以上、家族には絶対苦労をかけない。
その思いのあらわれです。

 

起業へ向け、家族には熱意と行動を実際に示すこと。
その大切さを教えてくれる事例です。

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

関連する投稿

現在の記事: 起業へ向け家族に行動で示すこと

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

⇑ PAGE TOP