起業したいことを家族に説得するのはNG!

2015.09.03 (木)

「起業を考えているのですが、家族の説得ができなくて困っています・・・」

起業前モヤモヤ相談カフェで多い相談内容のひとつです。

 

家族を「説得する」のにどうしたらいいか?
まず「説得はしないこと」
説得ではなく「理解」してもらい「協力」してもらえるようになることです。
説得は一方通行です。
あくまで相手とのキャッチボールが必要です。

 

奥さんやご主人はそもそも他人です。
他人ということは別の人格者ですね。
その人にすべてをわかってほしいと思うこと自体に無理があります。
家族には「最大の協力者」になってもらうこと。
そんな意識で向き合ってみてください。

 

その上で3つ。
まず、あなたがやりたいことを具体的に情熱をもって伝えること。
こんな感じとか漠然としたことを言ったらパートナーは不安になります。

 

2つ目は収入がどうなるのかを具体的に説明すること。
自分サイズ起業スクールでは「3階建ての組み立て」をやっていただきます。
自分がやりたいこと(Lovework)、できること(Likework)、生計を立てること(Ricework)。
この3つを1年目、2年目できたら3年目までしっかり組み立てます。
それをもってパートナーに説明します。

 

3つ目は行動で示すこと。
やりたいとは言っているけど具体的な行動が伴っていない。
毎日仕事が忙しいとか時間がないとか言い訳ばかりして一向に進んでいる気配がない。
これではだめです。
「本当にやりたいんだ」「この人は本気なんだ」そう思ってもらえるようになることです。
そのためには行動を見せることです。

 

3つに共通するのは「具体性」です。
なんとなくやりたい・・・そんなレベルでいるならいつまで経っても家族の理解は得られません。
サラリーマンは一人でやっていれば済みました。
独立起業はパートナーとの完全二人三脚です。
頭を入れ替えてかかりましょう。
そのために具体的な行動を起こしていってください。

 
起業準備モヤモヤ相談お申込はこちらから ≫

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業したいことを家族に説得するのはNG!

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP