新しい働き方は今ある環境を当たり前と思わないところからはじまる【インターネットラジオ】

2017.08.20 (日)

働き方改革なんて言われて久しい。どうだろう?あなたの会社では何か変化はあるだろうか?会社勤めをしていないので実態はわからない。いろんな話をきいていると掛け声だけで実態は進んでいない、そんな感じに見える。

 

どうしたら働き方を変えていけるのか?それは国や会社がやることではない。自分がどうするかが基軸だ。国や会社が・・・なんて言っているうちは全て他力本願。いつまで経っても何も変わらない。まず自分の中で考え方を変えていかないと未来はない。

 

では自分の中で何ができるのか?それは「今ある環境を当たり前と思わないこと」だ。今ある環境とは毎日何気なく繰り返していることを言う。例えば毎日会社に出社するために満員電車に揺られて通勤するということ。そんなの当たり前でしょ?そう思っていないだろうか?

 

本当に毎日決められた場所、決められた時間に多大なエネルギーをかけて通勤しないといけない理由があるのだろうか?一度既成概念や制約を取っ払ってフラットに考えてみようという意味だ。よくよく考えると必要じゃないものはたくさんあることに気づくはずだ。

 

通勤電車に乗る。身動きできない中車内でつらい目にあう。乗り換えも我先に行こうとする。電車を降りるとすぐに人の波の押されながら会社へ向かう。到着したときにはエネルギーの半分以上を消耗している。そんなことに労力をかけるなんて無駄以外の何者でもない。もっと仕事そのものに集中して有意義にできる環境づくりをした方が自分にとって心地良いし、それが結果として会社の業績に貢献できる。そんな視点だ。

 

「そんなこと言われても会社がそうならないと無理・・・」もし思っているのならあきらめよう。その代わり会社の文句なんて言わないことだ。特に起業家を目指すのならサラリーマン生活で染み付いた「当たり前」を払拭する必要がある。今回はインターネットラジオでそんな話をしている。ぜひ聴いてみてほしい。

 

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

関連する投稿

現在の記事: 新しい働き方は今ある環境を当たり前と思わないところからはじまる【インターネットラジオ】

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP