起業の覚悟とは?

2015.12.29 (火)

起業するには「覚悟」が要ると言います。起業の「覚悟」って何だと思いますか?起業前に覚悟を持てと言われても実はよくわからない話です。起業の覚悟の本当の意味は、実際に独立起業して動き始めないとわからないものです。

 

今月末で会社を卒業し、来月から起業スタートするメンバーがいます。そんな彼に対し、半年前、一歩先に起業離陸した先輩メンバーが本音のメッセージを贈っています。この中に企業の覚悟の真意が入っています。

 

——————————
やっている身として言えるのは、とにかく「恥ずかしい」とか「これだけはやりたくない」とか選り好みせず、ひたすらメーターを全部振り切ってやる事かなと思います。中途半端だととてつもない不安が襲ってきてどうしようもなくなります。出来てない人は中途半端だから不安が襲ってきて更に出来なくなると言う負のスパイラルになっているのかなと。逆に動いて動いて動きまくっていると楽しくてたまらなくなります。ここまで来ないと起業の楽しさはわからないと思います。共に頑張りましょう~(^^)
——————————

 

この先輩メンバーは、ゼロから世の中に二つとない新しい仕事を創り立ち上げました。起業離陸後は、試行錯誤、もがき苦しみながら毎日を送ってきました。でもどんなことがあっても行動することを止めませんでした。ひたすら前を見て進んできました。その結果、たった半年で本命の高額商品の成約という結果を出しました。

 

「メーターを振り切る」「中途半端にやらない」これこそ起業の覚悟の真髄です。「中途半端にやるから不安になる」本当にその通りです。動かないから不安になります。不安になると動かなくなります。これが負のスパイラルです。こうなると良いことはありません。だから動くことを止めないことです。

 

一方で起業の醍醐味があります。「動いて動いて動きまくっているとたのしくてたまらなる」これがその先にあるものです。メーターを振り切った人だけが味わうことのできる世界です。

 

起業の「覚悟」は理屈ではありません。今できることをすぐやる、元気なんだからあきらめずにやる、とにかく前だけを見て進む、これだけです。

 

ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校とは? ≫

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業の覚悟とは?

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP