起業すると時間がまったく自由になる

2014.11.28 (金)

独立すると、毎日の時間はすべて自分の時間になります。
今さら言うまでもないことです。

でも実際そうなると、自由ってこういうことなんだと実感します。

 

朝何時まで会社に行かないといけないというのもなくなります。
何時に起きようが、今日一日どうやって過ごそうが、
誰と付き合おうが自分次第です。誰もとがめる人はいません。
すべて自己完結です。

 

例えばこんな感じです。
自宅書斎で朝から執筆をしていました。

お昼をまわり、次の原稿が進まない、アイディアが出ない、
どうしよう?

そんなときはサッと着替えて近所の公園をジョギングします。

走りながら秋の青空を眺め、
おいしい空気を吸っているといろいろアイディアが湧いてきます。

走ると脳が浄化される感じがします。

出てきたアイディアを忘れないように覚えておいて、
家に着いたらシャワーを浴びてすぐに仕事を続ける・・・こんなイメージです。

ちなみにすべて平日です。
平日のお昼すぎにこんなことができるなんて
サラリーマン時代には想像もできなかった話です。

 

ただ、自由なことはいい話ばかりではありません。

すべて自分が決めるということは、
今まで以上に自分を律する必要があるということです。

独立すると一人でパソコンの前に向かうことが増えます。

仕事をしながらもメールが気になったり、フェイスブックを見ていたり。

そうするとどんどん時間は過ぎていきます。

あとに予定がない日など時間の歯止めがないのでついダラダラしがちです。

 

メールは朝とお昼と夕方しか見ない、この1時間でこれだけのことをやり切る
といった自分なりのルールを決めておく必要があります。

高度に集中した後に深いリラックスすると脳みそが快適になるといいます。
「集中力」は起業家にとって重要なスキルです。

トレーニングしていきましょう。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業すると時間がまったく自由になる

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP