自分らしい働き方を形にする方法~自律的自由人のすすめ

2016.07.15 (金)

自分らしく働きたい!そう思いますよね?とても大切なことだと思います。自分の個性をなくして毎日仕事をするほどつらいものはありません。個性を埋没させて目標を定めて仕事をするようなやり方では組織は活性化しません。一人ひとりの個性にフォーカスするからこそ良いチームに育つわけです。

 

じゃあ自分らしい働き方ってどんな働き方だと思いますか?自分が思うように自分のやりたいことをやりたいように自由にやれること・・・こんな感じでしょうか?自分らしさは個性です。その人にしかない魅力です。尊重し掘り下げてスポットライトをあててあげます。だからと言って好き勝手にやればいいという話ではありません。

 

チームに所属する一人ひとりが誰かのために貢献したいというゴールをもつこと。そして自分を律することができること。この2つがあることが条件です。つまり自由でありたいなら責任をもとう、責任をもつことで本当の意味での自分らしさを生かした働き方ができるということです。

 

自律とは「他からの支配や制約を受けずに、自分自身で立てた規範に従って行動すること」です。逆に他律とは「自らの意識によらず、他からの命令や強制によって行動すること」を言います。常に「自分を律する」ことができるか否かは起業家にとってとても重要なことです。そこには自分が立てた行動規範が必要になります。

 

「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき人は自由となる。責任を持つがゆえに、自由となる」ドラッカーはこう伝えています。自由と責任は一体のものです。責任のない自由は単なるフリーターです。誰かの役に立ちたいという想い。そのことに対する責任。これが掛け合わされてはじめて自律した自由人になります。

 

こうした生き方を「自律的自由人」と言います。フリーエージェントは自律的自由人です。あなたも自律的自由人への道を歩んでみませんか?その一歩を踏み出すだけで毎日がいきいきわくわくに変わっていきます。

 
起業モヤモヤ相談無料ラジオはこちらから ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 自分らしい働き方を形にする方法~自律的自由人のすすめ

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP