起業準備で決めること~時間は自分でつくりだすもの

2015.05.10 (日)

サラリーマンをしながら起業準備するときに出るカベに「時間がない」というのがあります。
どうしたら解決するのか?
答えは「自分で時間をつくりだす」ことです。

 

「忙しくて時間がない」といつも嘆いている人がいます。
その人に「じゃあ、何時間あれば忙しくなくなるの?」と質問したとします。
おそらく答えに窮することでしょう。
「忙しい、忙しい」といつも口に出している人の行動を客観視したとします。
この人は時間管理ができていない人です。
突っ込んで言うと、他人に時間管理を任せている人です。

 

逆に「あの人どうやってあんなにたくさんの仕事をこなしているんだろう?」
「めちゃくちゃ忙しそうなのにいつ本を読んでいるんだろう?」
「いつ会っても平静に見えるのは何でなんだろう?」
そんなふうに見える人がいます。
この人は時間の大切さをわかっている人です。
時間が何より大切だとわかっているから自ら時間をコントロールしています。
けっして他人に振り回されたりしません。

 

人に与えられた時間はだれでも平等に1日24時間です。
時間が自分でつくりだすものです。

 

時間をつくりだすのに睡眠時間を削る人がいます。
正直それでは長続きしないと思います。
睡眠時間を削って頭がもうろうとしていても仕事の効率は上がりません。
それよりもちゃんと睡眠をとって一定の時間に集中した方がいいです。

 

忙しいという字は心を亡くすと書きます。
毎日から心を亡くさないようにしていきたいものです。

 

起業家は心のあり方、人間関係、仕事・・・自分ですべてをコントロールしていきます。
時間はその中でも最たるもの。
本当に起業したいのなら、他責にしても何もはじまりません。
自ら時間をつくりだしていきましょう。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業準備で決めること~時間は自分でつくりだすもの

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP