起業に必要なメンタルと技術、重きを置くのはメンタル~石川遼選手に学ぶ

2015.12.07 (月)

起業を継続的にまわしていくために必要な「メンタル」と「技術」。そのバランスが重要です。

 

プロゴルファーの石川遼選手がメジャー試合に優勝しました。国内では敵なしで米ツアーに乗り込んでいきましたが予選落ちで苦しんでいました。そんな石川選手の朗報です。彼は試合後のインタビューでこう語っていました。

 

「アメリカツアーに参戦して成長できたことは「気持ち」の部分。「技術」ももちろん成長しているが、普段できていることが本番でできるか否かは「気持ち」の問題。ここが成長できたと思う・・・」

 

起業を形づくるのも、この気持ち「メンタル」と「技術」の2つです。この両輪をきちんとまわしていくことが必要です。重要なことはメンタル70に対し技術が30という割合です。

 

サラリーマン時代は、起業するためには技術つまり知識やスキルが先に要ると思いがちです。実はそうではありません。起業に必要な知識は実際に動きながらつけていくものです。実践なしに勉強ばかりしても意味がありません。頭でっかちになるだけです。

 

起業するために資格を取ろうとする人がいます。これがその典型です。資格はビジネスが動き始めて、それを上乗せするのに必要になった時点で取ればいいことです。資格があるから仕事がもらえる・・・そんなことはかけらもありません。

 

起業を継続させていくのは「メンタル」です。独立後はいろんなことが起こります。山あり谷あり、予想もしないことの連続。どんなときも心を折ることなく前に進んでいこうとする気持ち。これなしでは乗り越えていけません。

 

今はそうでなくてもいいです。もともとメンタルが強い人なんてそうそういませんから。これから起業を目指そうというときは「メンタル」に重きを置いていくことを意識してみてください。それだけで人は変わっていけます。

 
ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校とは? ≫

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業に必要なメンタルと技術、重きを置くのはメンタル~石川遼選手に学ぶ

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP