起業家の醍醐味~アイディアを実行に移すスピード感

2015.02.22 (日)

「起業ネタアイデアが出てきたら、それをどうまとめたらいいんですか?」
「アイディアをまとめるコツを教えてください」

起業家育成スクールの受講生からこんな質問がありました。

結論から言います。
起業アイディアはその場その場でメモにする。
まとめようしない。
すぐやってみる。

起業アイディアはその場その場でメモにすること。
いつもそのことを考えているふとしたときにアイディアが舞い降りてきます。
でも一度おりてきたアイディアは二度とおりてきません。
なので必ずメモで残します。
このアイディアこそ重要な切り口になったりします。

次にそれをまとめようとしないこと。
まとめようとする間に時間が経過します。
アイディアの新鮮度も落ちます。
荒削りでもいいんです。
出てきた素材を大事にします。

サラリーマンは自分の思いで動けないですよね?
これをやったら絶対新しい一歩が踏み出せる。
会社が良くなるにはまちがいなくこれが必要。
そう思っていても障害があります。

上司の了解を得ないといけない。
稟議をまわさないといけない。
自分の権限でできない。
すぐやったらいいのにすぐにできない。

こんなジレンマを感じることがたくさんあるはず。

起業家はいいと思ったらすぐさまその場で実行できます。
結果もすぐにわかります。
実行した結果がどうなるかは自分次第。
仮に失敗しても自分でかぶればいい話です。
そもそも失敗なんてありません。
上手く進まなかったら、それを次に生かせるから。

起業家は即断即決。
このスピード感がたまりません。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業家の醍醐味~アイディアを実行に移すスピード感

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP