起業するなら、絞って絞って一番を取ろう

2016.12.08 (木)

起業するなら、何かの分野で絞って絞って一番を目指してください。自分だけの土俵をつくれるか否かがビジネスを成功させるコツです。ビジネス成功はもちろんですが、一番って気持ちいいですよね?起業家になるならありきたりなことをして食べていくより、そんな気持ちいい存在になってみたいと思いませんか?

 

あるセミナーでこんな事例がありました。山形県の片田舎にある水族館。古くからある老舗的存在です。年々来場者はジリ貧。時代のながれでアライグマやアシカやラッコが流行ってきたから導入したりもしました。でも目立った効果はありません。近隣に大型水族館が出店してきてますます降下。そんなある日、サカサクラゲの赤ちゃんをみた観客が歓声をあげているのをみて「これだ!」とひらめきます。そこからクラゲの数を増やしていきました。日本一、そして「世界一のクラゲ水族館」になりました。今ではアクセスがとても悪い立地なのに来場は10倍になりました。

 

お客さまがほしいと思うことをピンポイントで叶えてあげること。これがやりたい!そう思うキーワードでズバリ自社をヒットしてもらうこと。「そのことなら◯◯さんにきいてみたら」そんなふうに紹介される存在になること。「細かいけど今までありそうでなかったよね。でもそういうのって欲しかったんだよなあー」そう言ってもらえるようなオリジナルな場所をつくること。そしてお客さまによろこんでもらうこと。これこそフリーエージェントの仕事の醍醐味です。やりがいのかたまりです。

 

「◯◯と言えば自分」をつくること。そしてその分野で一番になること。一番を取るためには徹底して絞る必要があります。一番を取ったら次の土俵をつくっていきます。これをとんがると言います。「何でもやります」は何もできないこと。スモールビジネスは狭い土俵で一番を取る。オンリーワンでナンバーワン。憶えておいてくださいね。

 
ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校とは? ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業するなら、絞って絞って一番を取ろう

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP