苦難にあったとき支えになってくれるのが本当の起業仲間

2017.08.30 (水)

このところ卒業生メンバーの活躍が凄まじい。テレビに出たり出版したり新聞取材を受けたり・・・日々いろんな情報が飛び込んでくる。そんな中、二人のメンバーが地方新聞の一面に掲載された。それも横並びだ。一人は元刑事ウソの見抜き方の専門家として既に人気講師として全国から引っ張りダコの人。もう一人は役者脳という独自のコミュニケーション術を生み出した人だ。揃い踏みなんてそうそうないこと。本当にうれしい限りだ。

 

二人ともずっと努力を続けてきた。人気講師は独立して5年。その世界では既に超有名人だ。どうやってそこまで昇りつめたのか?この場では語り尽くせないほどのエピソードがある。どちらも一見華やかに見える。でも一朝一夕でつかみ取ったわけではない。行く手にはたくさんのカベが待ち受けていた。どうやってカべを乗り超えてきたのだろうか?

 
———————–
今年に入ってから悩む時間が大半で止まったものも多かったのですが、下火でも火だけは絶やさずに居ました。絶やさずいられたのは、やっぱり天職塾FAAの仲間の存在です。悩んで苦しい時もご飯を食べながらサラッと悩みを聞いてくれ、時にはアドバイスをくれました。たくさんたくさん助けられました!ありがとうございます!一つカタチとなり再出発です。まだまだやる事も進めることも盛り沢山。追いつきたい、追いかけ続けたい先輩方がいっぱいです。今後とも、よろしくお願いします!
———————–
 

これは今回新聞掲載されたうちの一人のメンバーがコミュニティに投稿してくれたメッセージ。新聞記事だけ見ていると輝きや勢いを感じる出来事。でも実際は悩み苦しんでいた時もあったとのこと。そんなときに仲間との接点をもっていたようだ。

 

僕自身は何もしていない。メンバー一人ひとりが全力で毎日をつくっている結果がカタチになっている。素晴らしいのひと言に尽きる。ただ一つだけ言えることがある。それは苦難にあったとき話を聴いてくれる仲間の重要性。起業は自分一人で道を切り拓いていく。孤独との戦いだ。でもどうしようもなく行き詰るときもある。そんなときは第三者の力を借りよう。一人で生きていける人なんてこの世にはいないのだから。

 
ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校とは? ≫ target=”_blank”

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

関連する投稿

現在の記事: 苦難にあったとき支えになってくれるのが本当の起業仲間

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP