サラリーマンからできる起業で必要な本当の人脈づくりの方法

2016.01.09 (土)

「起業には人脈が必要だ」たしかにそうです。「どうやって人脈をつくったらいいんですか?」こんな質問もあります。短期間で人脈を一度につくる方法があるといったようなことを考えている人もいます。

 

そもそも起業に必要な人脈とは何なんでしょうか?ここを明確にする必要があります。人脈とは、自分のビジネスひいてはあなた自身を応援してくれる人のことです。相手の脳の中で何人かの名前が浮かんだとき、自分の名前を真っ先に思い出してもらえる状態をつくることです。

 

例えば、助成金の専門家、会社設立の専門家と名乗る人は山ほどいます。「助成金ときいたら、○○さん!」「会社設立と言えば、△△さん!」と相手にピピッときてもらうことです。相手の頭の中で検索したとき、あなたの顔がすぐに浮かんでくるイメージです。

 

そのためにはどうしたらいいのでしょうか?それは目の前の仕事欲しさだけで行動しないことです。この人とつながっていたいという人がいたら今すぐ仕事にならなくても覚えておいてもらうことです。一度会っただけではつながりはつくれません。ピピッと来たら、間をあけずに次のアポをとる。これが鉄則です。「今度ランチでもいかがですか?」とハードル低くお誘いします。2回会うと親密度が断然変わります。

 

天職塾フリーエージェントアカデミーでは、起業前から同じ志の仲間づくりを進めています。なぜなら起業後にゼロから人脈つくっていくのは大変だからです。「異業種交流会に参加したけどつながらない」「名刺交換だけで終わっちゃう」どうすれば売上につながる人脈ができるんだろう?独立起業するとこんなことに頭を悩まします。

 

信頼できる人脈になっていくのにはある程度の期間と接触頻度が必要です。起業前から同じ目的をもって同じ釜の飯を食べてきている仲だからこそわかるお互いの人間性。ビジネスの利害ありきだけで人脈をつくろうとしても良い人間関係は築けません

 

ざっくばらんに話せる人。ぶっちゃけで相談できる人。誰かと話していて相手が何かに困っていたら、「じゃあ、ちょっと知り合いに訊いてみますね」と言って、その場で電話できる人を何人もっているか。これこそ本当の人脈です。

 

最初から人脈がある人なんてそうそういません。独立起業を志した日から本当の人脈はつくっていくものと心得てください。自分サイズ起業入門セミナーでは、サラリーマンのうちからできる本当の人脈づくりの方法をレクチャーしています。初心者向け講座なのでお気軽にご参加になってみてください。

 

自分サイズ起業入門セミナーお申込

お手数ですが、下記ご記入の上送信してください。
折り返しご連絡を差し上げます。

お名前 *
メールアドレス *
メールアドレス
(確認用)*
性別
お電話番号 *
ご年代
ご参加希望日* ※たまに迷惑メールに振り分けられることがあります。受信ボックスを必ずご確認ください。携帯メールアドレスで受信拒否になり連絡がつかないケースがありますので、できるだけPCメールアドレスをご記入ください。
当日期待することをお書きください。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: サラリーマンからできる起業で必要な本当の人脈づくりの方法

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP